カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください


英語ニュースサイトがラクラク読める「Weblioポップアップ英和辞典」

weblio-popup-01.jpg

対象:PCでWeb上の英文を読む人  
読了:約2分(953字) 
公開:2011-11/08 
更新:2017-04/25 

最近、英語ニュースサイト「Breaking News English」「VOA Learning English」などで多読をしています。

PCでWeb上の英文を読むときは、「Google Chrome」の拡張機能「Weblioポップアップ英和辞典」を入れておくと便利ですよ。

ポップアップ辞書は、知らない語彙が出会ったときに、他のページに移動することなく、簡単な操作ですぐに意味を確認できるのですごく重宝します。iPhoneやスマホの「長押し」よりもおそらく早いのでは?

英辞郎の拡張機能「英辞郎 on the WEB 拡張機能」もあるのですが、残念ながらポップアップ辞書は搭載していないんですよね。

いろいろなポップアップ辞書を試してきたのですが、自分の知る限りではこれが一番使いやすいと感じています。
  続きを読む

速音読トレーニングの効果・やり方・注意点

toeic-koushiki-1-01.png

対象:TOEICリーディング300点以上/時間内に解けない/読むのが遅い 
読了:約11分(6820字) 
公開:2016-12/20 
更新:2016-12/21 部分的に加筆・修正 

新形式のTOEICを受けた方はもう体験しておられると思いますが、最後まで解き終えるのがより難しい試験になりました。

【参考】新形式TOEIC リーディング対策・時間配分と勉強法まとめ

そこで、「多解き」をすることで速く解けるようにする選択肢もありますし、洋書の多読などで読むスピードを高める方法もありますが、いくつかの理由から、僕は速音読トレーニングを試してみることにしました。

通読とどう違うねん?」と思われるかもしれないですが、「速く音読する」という点以外は、特に変わらないです(笑)

ただ、リーディングパートのすべて英文を一気に読む「通読」ではなく、1文書ずつ繰り返し音読するのを試しています。

どちらがいいかはまだハッキリ分からないですが、1文書ずつ丁寧に理解しながら繰り返し読んで、徐々に速度を上げていくほうが効率的かもしれないと思い始めています。

そんなわけで、速音読トレーニングについてまとめてみました。ただ、初めてからまだそんなに経っていないので、ベータ版です。効果ややり方は変わってくると思います。なので(仮)と付けました。
  続きを読む

【精読してみた】Facebook マイケルザッカーバーグの心温まるメッセージ

Mark-Zuckerberg-01.png

対象:リーディングが苦手/精読を学びたい/いい言葉を学びたい 
読了:約10分(5927字) 
公開:2015-12/17 
Image by A Letter to our daughter - Mark Zuckerberg

Facebook CEOのマイケル・ザッカーバーグのメッセージが、内容的にも長さ的にも個人的にいい感じだったので、【 精読 】してみました。

僕もまだまだ修行中の身なので、ところどころ変な解釈になっている可能性も無きにしもあらずですが、リーディングが苦手で、精読の実践的なやり方を学びたい人の参考になれば幸いです(=゚ω゚)ノ
  続きを読む

英語 リスニングが上達しない人によくある4パターンと改善策

listening-05.png

対象:英語が聞き取れない/リスニングが苦手/勉強してるけど伸びない 
読了:約6分(3546字) 
公開:2015-11/26 
photo credit: Music? via photopin (license)

僕もまだリスニングが得意と言えるレベルではないですが、TOEICのリスニングで435~460点くらい取れるレベルになってきました。

自分の勉強を振り返ってみて「◯◯をもっと早くやっておけば、もっと早く成長できていてたのではないか?」と思うことが多々あります。

また、伸び悩んでる学習者さんをみてきて、そしてリスニングが得意な方を見てきて、いろいろ気づいてきたことがあるので、リスニングが上達しにくい人の傾向としてまとめてみました。

リスニングが伸び悩んでいる方のブレイクスルーになれば幸いです!ヾ(゚Д゚ )
  続きを読む

勉強時間を測るだけで英語を続けられる?!レコーディングスタディ

clock-04.png

対象:英語初心者~/勉強が続かない/すぐにサボってしまう 
読了:約11分(6703字) 
公開:2015-09/21「英語を5000時間勉強したので継続のコツをまとめてみた」の記事から分離
更新:2015-10/25「2. 苦手を解決する時間(スキルポイント)の割り振り方」を追記、他部分的に加筆・修正 
photo credit: Augsburg (2) via photopin (license)

2007年に英語を勉強を開始して、2015年10月現在、約6600時間勉強してきました。

10~20代の頃、バイトも仕事も転々としていた僕が、20代後半頃から、今まで英語の勉強を続けてこられた理由の1つに、勉強時間を測ってきたから、というのがあります(・∀・)b
  続きを読む

【忙しい人用】最優先で学ぶべき重要発音13種&練習の進め方

153-pronunciation-01.png

対象:英語初心者~/発音練習したいけど時間がない 
読了:約5分(2777字) 
公開:2015-09/25 長くなってきた記事「やらない人は損してる!発音を学ぶことで得られる4つの効果」から分離して加筆・修正&「2. 忙しい人のための発音練習の進め方」追記 

例えば「year [jɪr]」と「ear [ɪr]」の「イ」の部分って違う発音なんです。

でもたいていの場合、会話の流れとコロケーション(一緒によく使われる単語の組み合わせ)から聞き分けられますし、スピーキングでも誤解されることはまずないです。この2つの音の違いは、正直、僕もまだよく分かっていないのですが、困ったことはないです。

こういった「発音できるに越したことはないが、時間対効果を考えると優先度は低い音」は後回しでいいと思うんです。それよりも「聞き間違える or 言い間違えると困ることが多い発音」を先に練習したほうがいいなと。

というわけで、「発音やりたいけど、忙しくて練習する余裕がない」という方のために、TOEICや英会話をやってきて最も重要だと感じた発音13種を、主観で選んでみました。

また、YouTubeで発音のコツを解説して下さっている先生方の動画も貼り付けてみたので、『英語耳』で練習されている方も「口や舌の動かし方」など参考になると思います(・∀・)b
  続きを読む

英語を5000時間勉強したので継続のコツをまとめてみた

317-keizoku-01.png

対象:英語初心者~/勉強が続かない/すぐにサボってしまう
読了:約13分(7715字) 
公開:2014-04/30 
更新
2016-06/14「(9) 勉強仲間やメンターを作る」追記 
2017-01/13「朝に勉強する」に加筆 

2007年頃に英語の勉強を開始して、2013年に5000時間に到達しました。2016年06月現在、7568時間に到達しています。

10~20代の頃、部活もバイトも転々としていた僕が、こんなに勉強が続く子になるとは思っていなかったです。

「英語の勉強が続かない」「ツウクンみたいに毎日3~4時間も勉強できない」というご相談をよくいただきますが、僕も最初から毎日勉強できていたわけではないです(^_^ゞ

小さい頃から毎日勉強する子だったら、高卒なわけがないですし(笑)、優秀な人間だったら、20代をフリーターで過ごすという愚かなことはしないはず(笑)

そんな典型的なダメ人間だった自分が(過去形であって欲しい…)、自己啓発・脳科学・心理学などの本を読み、自分なりに試行錯誤することで徐々に変わってこられたので、その英語学習の継続ノウハウをまとめてみました。

ちなみに、この記事に元々あったコンテンツは「勉強時間を測るだけで英語を続けられる?!レコーディングスタディ」に異動となりました。

それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ
  続きを読む

英語が続かない人は「部屋が汚いから」かも。まずは片づけから始めるべし!

messy-01.jpg

対象:勉強をすぐサボる/勉強が続かない/集中力がない 
読了:約8分(4757字) 
公開:2015-09/18 
photo credit: NassimHouse via photopin (license)

僕は学生時代、部活を転々としてました。高卒後はフリーターで6年くらい、いろんなバイトを転々としてました。基本的に何をやっても続かない人でした。

そんな典型的なダメ人間だった僕が、TOEIC 900点が(まだ1回だけですが)獲れ、英語で6400時間も勉強するようになり、毎日3~4時間勉強するようになってきました。

ここまで変わることができたキッカケの1つが、契約社員時代に始めた「部屋の片づけ(そうじ・断捨離)」だなと。

そんなわけで、部屋の片づけがなぜ英語学習に役立つのか?のご説明と、おすすめの本をご紹介していきたいと思います(・∀・)/
  続きを読む

英語学習者に贈る!目標を見つけるための5つの質問

073-questions-to-discover-g.jpg

対象:目標が見つからない/「英語+何か」の「何か」が見つからない  
読了:約8分(4625字) 
公開:2015-05/02 
photo credit: FA Carlsberg Vase Final 2009 via photopin (license)

英語学習は、短期のものであったとしても、目標を明確にすることができれば、今やるべき勉強やテキストが明確になり、その結果、モチベーションも上がる=勉強を続けやすくなる=継続は力なり、になります。

とは言うものの、「自分が何をやりたいのかよく分からない」という方も多いと思います。そういった方が、目標を見つける手助けとなるようなセルフ・クエスチョンをまとめてみました(・∀・)b
  続きを読む

やらない人は損してる!発音を学ぶことで得られる4つの効果「英語耳」

3-eigomimi-02.png

対象:英語初心者~/リスニング・発音が苦手 
読了:約11分(6391文字) 
公開:2008年 
更新:2016-10/03「3.『英語耳』で効果を感じられた読者さん」追記、その他部分的に加筆・修正 

「発音は学ばなくてもいい。伝える中身が大事」という意見もあったりしますよね。確かに、いくら発音が流暢なスピーカーであっても、中身がなければ聞いてもらえません。逆に、発音は流暢ではないけど、人を魅了できるスピーカーがいるのも事実。

ですが、例えば、日本語を学ぶ外国人に「漢字は学ばなくていい。伝える中身が大事」って言えるかなと。

確かに、ひらかなとカタカナだけのぶんしょうでもよむことはできます。ですが、ひらがなとカタカナだけのぶんしょうというのは、よむひとにとってはよみづらいんです。どうですか、よみづらくないですか?かんじがないぶんしょうって、めっちゃよみづらいんですよ。

適切に書ける漢字が多いほど、相手は読みやすくなりますし、自分自身も読める漢字が増えます。
※まぁ、漢字が多すぎる文章も読みづらいですけどね(笑)

発音もこれに似ていて、丁寧な発音ができるほど、相手は聞き取りやすくなりますし、自分自身も聞き取れる音が増えます

というわけで、発音学習で得られる効果と、トレーニングの進め方についてのまとめていきたいと思います!<(゚Д゚ )
  続きを読む
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP