TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 3・4編

listening.jpg

対象:リスニングが苦手/Part 3・4がほとんど聞き取れない  
読了:約12分(5750文字) 
公開:2013年春頃 
更新:2014-12/17 部分的に加筆・修正 

現在リスニングで400点未満の方は、「問題を解きまくる」「先読みのテクニックを磨く」よりも、Part 3・4の英文を【精読】した上で、【シャドウイング】【瞬間英作文】【暗唱】でトレーニングしたほうがスコアが上がりやすいです。

この記事は、「TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 1・2編」の後編になるので、未読の方はそちらからぜひ。

また、リスニングパート全般の最近の傾向、勉強の進め方については「TOEIC リスニング 最新おすすめ参考書と勉強の進め方」をご覧下さい。

それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ 続きを読む

TOEIC 最新情報や勉強のコツは満点ブロガーから学べ!

357-toeicer.jpg

対象:TOEIC受験者/特に800点~満点をめざす方
読了:約8分(3758文字)公開:2014-01/19 
更新:2014-05/09 祝!Rabbitさんの項目追加 

他の記事でもお伝えしていることですが、僕がTOEICで900点を超えることができたのは、TOEICをこよなく愛し、今でも受験し続けておられる、TOEICブロガー・ツイッタラーの皆さんのお陰です。

皆さんがTOEICに関するさまざまな情報を、ブログやツイッターでshareして下さったお陰で、効率的な勉強のやり方、問題の解き方を学ぶことができ、落ち込んだときには元気づけられました。

TOEIC 参考書は試験を受け続けている著者の本を選ぼう!」では、僕がお世話になったTOEIC講師の方々をご紹介させていただきましたが、その素晴らしいTOEIC講師の方々に出会えたのは、TOEICブロガー・ツイッタラーの皆さんのお陰です。

特にTOEIC高得点~満点をめざしておられる方はぜひ、この記事でご紹介させていただくブロガー・ツイッタラーさんが発信されている情報をチェックしてみて下さい(=゚ω゚)ノ
  続きを読む

英語学習に超最適!僕が4年愛用してるMP3プレイヤー「ウォークマン Sシリーズ」

mywalkman.jpg
▲僕のはSONY NW-S746で少し古い機種です。

対象:語学学習におすすめのMP3プレーヤー探してる/iPod・iPhoneでは勉強しにくいと感じてる  
読了:約13分(6428文字)※動画を除く
公開:2013-02/01 
更新:2015-02/09「7. おすすめ無料便利ソフト」追記 

最初に申し上げておくと、この記事は「ウォークマン万歳」の記事ですが、僕はSONY信者というわけではありません(笑)

汎用性や使いやすさを重視する僕としては、電化製品を比較するとき、独自規格(=品質?)にこだわるがために他社製品との互換性を犠牲にしてしまう傾向があるSONYの製品は、比較対象から外れてしまうことが多いです。

ですが、この「SONY ポータブルオーディオプレーヤーウォークマン Sシリーズ」は、使い始めて4年経ちました。電池は一度交換してもらいましたが、まだ一度も買い替えていません。それくらい”使える”プレイヤーだと思います。

それでは、そのウォークマンについてご説明していきたいと思います(・∀・)b
  続きを読む

TOEIC 初心者におすすめの単語帳4選と勉強のやり方

314-toeic-words.jpg

対象:TOEIC初心者~/単語集の勉強法を知りたい/単語が覚えられない 
読了:約18分(8933字) 
公開:2012-11/07 
更新
2015-01/04 全体的に加筆・修正 
2017-04/30 部分的に加筆・修正 

TOEIC初心者の方におすすめの単語帳を選び、スコアアップにつながる単語帳の勉強のやり方を添えてみました。

単語帳の勉強のやり方・注意点については、かなり詳細に書いたので長文ではありますが、本気でスコアアップを望んでおられる方には、確実に参考にしていただけるはずです。

また、個人的に「あまりおすすめではない単語帳」も選び、その理由も書いてみたので、TOEIC対策本選びの参考にもなると思います(・∀・)b
  続きを読む

英語を学ぶ目的を再発見するための6つの質問

questions-rediscover-purpose-top-01.png

記事:英語を学ぶ目的を見失った/英語が楽しくなくなった 
読了:約7分(4333文字)
公開:2013-08/29
更新:2017-08/13 部分的に加筆・修正 

前向きな質問を自分に投げ掛けてみることで、今後の方向性が明確になったり、ずっと忘れていた感情や想い、自分にとって大切なものを取り戻すことができたりします。

この記事では、自分自身を知るために、もしくは、自分自身を取り戻すために効果的と感じたセルフクエスチョンを6つ選んでみました。

また、「以前は好きだったけど、最近はどうも自己啓発本・成功哲学本を読む気がおきない」「夢、目標、成功という言葉に少し疲れた」「頑張ることに疲れた」「自分探しに飽きた」という元カツマーのような方々(笑)にも参考にしていただけるかもしれません(=゚ω゚)ノ
  続きを読む
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP