映画やドラマの前にネイティブYouTuberの動画をお勧めする10の理由

118-native-youtuber-01.png

対象:TOEICリスニング400点・英検準1級くらい/映画やドラマなどのネイティブの生の英語を聞き取れるようになりたい 
読了:約10分(6070字) 
公開:2016-03/31 
更新:2018-04/15 一部加筆・修正 
Image by Is Japan Safe? 日本の安全性 - YouTube

2016年頃から『森田勝之先生の映画・海外ドラマCD本』のトレーニングで、ネイティブの生の英語の発音(音の連結・消失)のルールを学んできたことで、ネイティブYouTuberの動画も少しずつ聞き取れるようになってきました。

ネイティブの生の英語に慣れようと思うと、

「実際にネイティブと話す機会を作る」
「映画やドラマを使って練習」
「海外ニュース・Podcastを聴く」
「TEDなどのスピーチを聴く」

などの選択肢がありますが、ネイティブYouTuberの動画は、英語学習者の夢である「映画を字幕なしで観られる」に到達するための事前準備として最適なマテリアルかもしれないと感じているので、まとめてみることにしました。
  続きを読む

スピーキングを伸ばしたいなら「聞く」時間を増やすべき5つの理由

00-road-to-semi-native.png

対象:準ネイティブレベルをめざしている/英語ペラペラになりたい(笑) 
読了:約11分(6417字) 
公開:2018-04/02 
更新:2018-04/07 タイトル変更、一部加筆・修正 
関連:スピーキング - アクティブ語彙 - 「聞く」時間を増やす

英会話の上達には、スピーキングとリスニングの両方が大事なのは間違いないです。

ですが、5年で2081回(約867時間)以上、オンライン英会話をやってきた結果「英語を流暢に”話せる”ようになりたい」のであれば、リスニングに多めに時間を割いたほうがいいと考えるようになってきました。

この記事では、リスニングを重視したほうがいい理由を、自分の経験と第二言語習得や英語講師の方々の本から学んだことを踏まえて、まとめてみました。
  続きを読む
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP