TOEIC 800点台に到達された読者さん(kanaさん 800点)

toeic800-readers-03.png

対象:TOEIC 800点をめざしている/スコアが伸びない/勉強法に悩んでいる
読了:約4分(2149字)
公開:2017-04/12

TOEIC 600~900点に到達された読者さんからのご報告募集中!」からご報告下さった、kanaさんをご紹介致します。kanaさん、ありがとうございます!

また、次の記事でもスコアアップされた読者さんをご紹介させていただいています。

TOEIC 600点台に到達された読者さん
TOEIC 700点台に到達された読者さん
TOEIC 800点台に到達された読者さん
TOEIC 900点台に到達された読者さん

それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ

スコア遍歴


● 初めて受験したときのスコア:555点 2007年くらい?
● 当ブログに出逢う直前のスコア:630点 (L400/R230) 2015年3月
● 現在の最高スコア:800点 (L445/R355) 2017年1月



勉強量


● 現在スコアを取るのにかかった総勉強時間:1000時間くらい
● 平均勉強時間:1日2時間くらい
● 仕事やプラベートなどで英語を使う機会:少しある



参考になった当ブログの記事


全部!と言っても過言ではないですが。

TOEIC リーディングで時間が足りない!対策と勉強法 Part 7編
→最初の方はただ解けばいいと思っていたので…

新形式TOEIC リーディング対策・時間配分と勉強法まとめ
→とにかくリーディングをどうにかしないといけないという課題しかなかったので

失敗しない!TOEIC参考書・教材の選び方 8つの注意点
→レビューはどれも実際に使用してのご意見なので、とても参考になりました

TOEIC 900点を確実に獲る!6つの戦略と勉強法
→あぁ、自分に足りないのはそこかと思います。

ちょっと集中力がなくなったときに読んで、またやる気がでて勉強するという感じでした!

モチベーション維持に役立って嬉しいです!



メインで使ったor役に立った本


一億人の英文法
→実はまだ読み終えてないですが、わかりやすい。文法で躓いたらまず開くようにはしています。

公式問題集
→Vol.4(人に譲ったので定かではない)は2周くらいはしました。

新TOEIC TEST文法特急
→通勤時はこれをひたすらやってました!2周した後は間違えた問題だけ、試験直前は正解した問題もやって自信アップに使っていました。解説もわかりやすく、TOEICだけ間に合えばというときには最適かと。

『TOEICテスト 超リアル模試600問』
→公式問題集が持ち運びには向いておらず、こちらにシフト。週末にカフェで勉強することが多いため重宝しました。リーディングを【 精読 】しつつ、解いていく。解説もわかりやすいほうかと。

集中力によって長文の理解度も違うと思うので、いつ読んでもわかるようにひたすら繰り返ししていました。


英語の勉強を始めた理由


英語学習のきっかけとして幼少期に海外で生活し(記憶なし)、小学生から英会話、高校は英語科という環境にいたのは大きかったかと思います。

就職は英語は全く関係がなく、英検2級合格もリスニングが9割正解したから合格というなんともいえない結果でした。

社会人になり、数値化できることが大事なんだと思い、苦手な文法を勉強しようと思いました。高得点だけど英語を話せないというのは、わかっていたので、いかに短期間で高得点を取り、その先に進めるかを重視しました。



私がやったリスニングの勉強・トレーニング


日常的にpodcast(バイリンガルニュース)を通勤時や家事をやる際に聴いていました。

あとは映画好きもあって、一度見たもの、ストーリーがわかるものを英語字幕で観てました。好きなセリフはモノマネ(ディクテーション)していました。

TOEICのリスニングは、試験一週間前に模試のリスニング問題をちょっと聴く程度でした。
特に対策はしていないですが、好きなトピックで普段からネイティブくらいのスピードで聴いていたら、本番は問題ないかと思います。

僕も映画やドラマの気に入った台詞は、フラッシュカード(単語帳)アプリ「AnkiDroid」に入れて、【 瞬間英作文 】で回して、【 オンライン英会話 】で使うようにしています。

ただ、まだ本格的に勉強はしてないんですよね。

映画やドラマの英語は難易度が高いので、英検1級に受かってからにしようと考えているのですが、TOEICや英検のように音声とスクリプトだけよりも、映画やドラマのように映像があるもののほうが、記憶に残りやすい感覚があるんですよね。



私がやったリーディングの勉強・トレーニング


とにかく【 精読 】と【 通読 】の繰り返しです。

ただ、800点をとった今でもリーディングは課題なので、これから勉強法を探していきたい。某大統領のこともあり、海外のメディアの情報は読むようにしていました。結果、日常的に読むということには繋がったかな?



煮詰まったとき、スコアや英語力が伸び悩んだときにやったこと


煮詰まったときには勉強しない、だけど英語には触れるよう映画や音楽は聴いておく、それだけのような気がします。

点数が伸び悩んだ経験はないので、わかりませんが「わたしには伸び代しかない(私の場合にはリーディング)」と思って常に勉強しました。合格不合格ではないので、常に自分との戦いなので好きです。

「英語に触れるようにする」は重要ですよね!どうしてもモチベーションが下がるときはやってきますし。



今後の目標・当ブログへのメッセージ


当初800点取れたらいいかなと思っていましたが、いざ800点を取るともっといけるかなと思ってきます。
ここからが本番だと思うので、900点取ったらまた報告しに来ます!

kanaさん、あらためて800点超えおめでとうございます!

800点と900点の差は、言ってしまうと英語に浸った時間の差なので、もうひと踏ん張りすれば必ず取れますよ。ぜひ今の調子で頑張って到達して下さい。応援しています!(`・ω・´)b



 
同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP