TOEIC 第206回(12月13日)結果・感想・難易度をまとめてみた(メジャー)

2015-12-880.jpg

対象:TOEIC受験者(メジャー)
読了:約8分(4703字)
公開:2015-12/15
更新:2016-01/25「リーディングパートのアビメ分析」「リーディングパートのアビメ分析」

2015年12月に受けたTOEICの公式認定証が返ってきたので、アビメを分析してみました。
 

1. リスニングパート:430点


2015-12-amL.jpg


リスニングパートのアビメ分析

TEX加藤先生の「12月TOEIC正解数換算表」によると、誤答率は次のようになりました。


L1:95% → 1問
L2:75% → 4問
L3:89% → 2問
L4:85% → 5問


12問×5点=60点。430+60=490なので、今回も1問だけアビメに載ってない問題があるようです。

2015年のスコアを振り返ってみると、次のようになりました。

198回 03月 790 L410 R380
199回 04月 855 L420 R435
200回 05月 875 L460 R415 ※リスニング最高スコア更新
201回 06月 855 L440 R415
202回 07月 870 L410 R460
203回 09月 905 L435 R470 ※リーディング最高スコア更新
204回 10月 835 L440 R395
205回 11月 895 L435 R460
206回 12月 880 L430 R450


リスニングがあんまり伸びてないですが(笑)、いろいろ考えた結果、

  • 英語を聴く時間が少なかった(月15時間未満)
  • 精聴・反復中心

  • が原因かなと。

    自分ではリスニングの勉強をしているつもりでしたが、きちんと測ってみたら、英語を聴く時間は月15時間もなかったんですよね。そこで、11月頃からリスニングに充てる時間を1日1時間(月30時間)に増やしています。

    また、何度も同じ音声を聴く精聴や、数日掛けて繰り返すトレーニングは、初心者~初級者の「聞き取れる割合が少ない音声」に対しては有効なのですが、中級者(TOEIC 800点台)に入ってきて、上級者をめざそうと思うと、精聴に充てる時間は減らして、多聴多読の割合を増やしていく必要がありそうです。

    リスニング400点台で伸び悩んでいる方は、TOEICスコア重視ならTOEIC対策本を多解き寄りでやっていく、TOEICスコアを重視していない人は、映画やドラマ、英検などにスイッチして多聴寄りにしていったほうが良さそうです。


    リスニングパート全体の印象

    訛りの強いイギリス系女性ナレーター降臨

    例の訛りが強めのイギリス系の女性ナレーターがお出ましになられ、僕はだいぶしてやられました。

    たまにお出ましになられるのですが、この方が降臨された時点で、僕はリスニングの最高スコア更新を諦めます。ある意味、気はラクになります(笑)


    リスニング400点までは、イギリス発音は特に気にしなくても大丈夫です。リスニングの実力を向上させるトレーニングをしていれば、400点は超えられるので。

    【参考】TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 1・2編 / Part 3・4編


    リスニング400点を超えてきて、特別に対策したくなった場合。

    TOEICに特化するなら、『公式問題集』『リスニング対策本』のイギリス人とオーストラリア人の音声だけをまとめて、毎日15~30分聴いて慣れる。

    TOEIC以外なら、BBC Learning English内にある「The English We Speak」は会話形式で、英文スクリプトとMP3音声がダウンロードできてオススメかも。


    TOEICのナレーターは英検準1級よりも速い

    この2ヶ月間、英検準1級の過去問で勉強してきたせいか、超絶に速く聞こえました。

    英検に興味のある方は、公式サイトで過去問がダウンロードできるので聞いてみるといいですよ。

    【参考】英検準1級の過去問・対策


    TOEIC満点ホルダーであるアスク出版英語事業部の中の方は、僕と違ってマイナーフォームを受験されたようですが、


    と仰っておられます。

    TOEICは遅い人で170wpm、例の早口のオーストラリア人男性だと210wpmくらいで話すんですよね。でも今日は全体的にもう少し速かったかもしれません。

    『はじめての英検準1級 総合対策』よりますと、英検の準1級のナレーターの話すスピードは、Part 1(会話)は約170wpmで、Part 2(長文)は約130wpmだそうです。

    なので、話すスピードが遅い英検準1級素材中心に勉強していたのも、今回あまり聞き取れなかった敗因の1つかもしれません。


    Part 1:やや難しめ

    個人的にはいつもより少しだけ難しかったです。聞き取れない単語がいくつかありました。

    あと、最後の10番の問題だけ、センテンスがけっこう長めでした。

    こういう問題は、初心者の頃はすごく難しく感じますが、リスニング力が上がってくる(=大量にトレーニングする)と、瞬時に理解できるようになり、リテンション(一時記憶)できる割合も増えてくるので、全然問題なくなってきますよ(・∀・)b

    【参考】TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 1・2編


    エラソーに言ってますが、僕のリスニングスコアは、所詮440点前後でウロウロしてるレベルなので、他のパートではわりとアタフタ((((;゚Д゚)))) してます(笑)


    Part 2:普通

    2010~2012年の頃に比べると難化してますが、今年の3月から毎回受け続けてきた感覚では、平均的な難易度でした。


    20模試以上をトレーニングしてきた、今の僕のリスニングレベルだと、よく出るパターンの問題は瞬殺できますが、あんまり出ないパターンの疑問文は苦手で、消去法で何とか正解してる感じです。

    あんまり出ないマイナーなパターン、マイナーな語彙・フレーズって


    一定期間、徹底的にトレーニングして一旦は覚える
    → でもマイナーなだけになかなか出逢わない
    → うろ覚えになる
    → また聞き取れにくくなる


    という感じなんですよね。この数年繰り返してる気がします(笑)

    このマイナーな語彙・フレーズを定着させるためには、単純に出逢う回数を増やすしかないんですよね。TOEICスコア最優先であれば、『質の高いPart 2対策本』を大量に解くのが最も効果的かなと。


    Part 3:少し難しめ

    個人的には、「何の話か分からん」「この会話パターンは珍しいな」というのが複数あった気がします。こういうのが複数あるとリスニングで450点を超えるのは厳しいですね(^_^ゞ


    ちなみに、現在300点未満の人はPart 1・2の音声を使って【 ディクテーション 】をするのが効果的。

    現在300点台の人は、『公式問題集や信頼できる模試』1冊分のPart 3・4(40~60セット)の暗唱をやると、多くの会話で「だいたい何の話か分かる」という割合を増やすことができ、400点を超えることができるようになりますよ。

    【参考】TOEIC Part 3・4が聞き取れない→「暗唱」で道は開ける!


    Part 4:普通

    わりとオーソドックスなものが多かった気がします。

    特に難しさを感じず、印象に残ってないパート=『公式問題集や信頼できるTOEIC対策本』によく出るトークパターンからの出題が多かったのかなと。



    2. リーディングパート:450点


    2015-12-amR.jpg


    リーディングパートのアビメの分析

    「TOEICの問題集をなるべくやらずに、TOEICスコアを伸ばしていく」という今の僕の方針だと、このR450点前後が今の僕のリーディング力の限界だと思います。

    英検の過去問6回分の精読と10回復読がほぼ完了したので、2016年1月からは、精読のペースを落とし、復読の反復回数を減らして、余った時間を「多読」に充てることにしました。

    多聴多読学習者のYukoさんのブログ「The Glad Game」に出逢ってから、多聴多読についていろいろ調べてきた結果、多読は英語上級者への近道なのではないかと言う気がしてきました。

    たいていの映画・海外ドラマを字幕なしで観られるレベルに到達されているYukoさんのまとめ記事「多読10年間のまとめ」は必読ですよ(`・ω・´)b

    また、多読を広めておられる古川昭夫さんの記事「楽しく読めば英語力が上がる~「多読」の秘訣 | BizCOLLEGE」も読んでおくといいです。


    テストの感想

    ここ数回のTOEICでは、問題を解くのに時間をかけ過ぎて、最後の数問はぬり絵ばかりしていたんですよね(˜∀˜;)

    そんなわけで、今日は特にタイムマネジメントを意識し、時間のかかりそうな問題は、断腸の思いで飛ばすよう心掛けました。

    自分のリーディングパートの時間配分の今の目標は次のような感じです。


    13:47 Part 5 Question 001-020
    13:53 Part 5 Question 021-040
    14:00 Part 6
    14:05 Part 7 DP(ダブルパッセージ:2文書問題)
    14:30 Part 7 SP Question 153-160
    14:40 Part 7 SP Question 161-170
    14:50 Part 7 SP Question 171-180

    ※SPについては、「14:40には、Question 161を含む問題に取り掛かっている」というイメージです。
    ※最近のPart 7は、DP1題を解くのにわりと時間がかかることが多いので、1題5分ではなく、6分くらいかけるようにしています。


    実際は、Part 5・6まではこのタイムテーブル通り進めることができましたが、DPを解き終えたのは14:33でした(;´∀`)

    タイムマネジメントについては、次の記事も参考にしてみて下さい。

    【参考】TOEIC リーディングで時間が足りない!対策と勉強法 Part 7編


    Part 5:やや易しめ

    今回は、空欄前後で解ける問題の割合が多く、全体を通して難しく感じる問題はほとんどなかったです。

    つまり、『僕が使い込んできたPart 5対策本』からの出題が多かったということかなと。


    Part 6:やや易しめ

    Part 6も印象がなさ過ぎて内容を覚えていません(˜∀˜;)

    前回(11月)のTOEICはちょっと難しかったのですが、今回は易しかったです。


    Part 7 SP:普通

    10月のTOEIC(メジャー)のPart 7は、個人的には今年最高の難易度だったのですが、11月と今回12月のPart 7は今年の平均的な難易度だったかなと。

    SP(シングルパッセージ:1文書問題)は、珍しく1題目から「メール」の問題で、ちょっと読まされました。とは言え、全体的にはいつも通りの英文量だったと思います。

    最後の問題にたどりついたのはけっこうギリギリでしかも問題がそこそこ難しかったので、最後の2問はあまりきちんと読めずにマークすることになりました。

    TOEIC講師の中村澄子先生によると、SPの最後の問題はかなり難しめだったみたいです。ちょっと安心しました(^_^ゞ




    Part 7 DP:普通

    DP(ダブルパッセージ:2文書問題)も、10月のTOEICに比べるとそんなに難しくなかったです。11月と同じくらいの難易度だったかなと。

    ただ、英文はそんなに長くないのですが、問題文を全文しっかり読まないと解けない問題の割合は相変わらず多いです。


    今回はSP・DP通じて記事(Article)問題が多かった感じがします。3~4個あったような。

    英検のワクワクさせられる記事問題を毎日解いてると、TOEICの記事問題は無味乾燥ですごくつまらない→内容が覚えられない→「suggested/indicated」系の選択肢照合問題が解きにくいんです。

    「『◯◯フェスティバル』について言えることは何か?」→「開催場所が複数ある」とか…

    どうでもええわ!(╯°□°)╯︵ ┻━┻

    主旨や目的を問う問題、複数の情報を関連付ける問題、詳細を問う問題は別に構わないのですが、選択肢照合問題に関しては、中には「こんなこと聞いてどうすんねん?!」という重箱の隅をつつくような問題があったりして、そういう問題に対してはイライラしながら解いてます(笑)


    来月、公式認定証が返ってきたら、アビメを分析してまたこの記事を更新します!テストお疲れ様でした(・∀・)/



    3. 他のTOEICkerの方々の感想


    今回のTOEICを受験された、僕が信頼しているTOEIC講師・TOEICkerの方々をご紹介しておきます。

    メジャーフォーム

    TEX加藤先生:12月公開テスト感想
    ふーじーさん:第206回TOEIC(2015年12月13日)ふりかえり&今後の学習方針
    OJiM監督:第206回TOEIC公開テスト 振り返り


    マイナーフォーム

    Jet Bull先生:第206回TOEIC公開テスト 感想
    相澤俊幸先生:第205回TOEIC公開テスト 難易度と感想
    花田徹也先生:12月13日TOEIC(第206回)に関する講評・速報・感想
    森田鉄也先生:206回TOEIC感想
     
    同じカテゴリーの記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


    PAGE TOP