TOEIC 800点台に到達された読者さん(ていじぇいさん 875点)

toeic800-readers-03.png

対象:TOEIC 800点をめざしている/スコアが伸びない/勉強法に悩んでいる/ハイスコアも会話力も欲しい 
読了:約4分(2651字)
公開:2015-10/08

TOEIC 100点以上スコアアップされた読者さんからの報告募集中!」からご報告下さった、ていじぇいさんをご紹介致します。

また、次の記事でもスコアアップされた読者さんをご紹介させていただいています。

  • TOEIC 600点台に到達された読者さん
  • TOEIC 700点台に到達された読者さん
  • TOEIC 800点台に到達された読者さん
  • TOEIC 900点台に到達された読者さん


  • それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ
     

    1. スコア遍歴

    初めて受験したときのスコア:660点

    660(L315/R345)2014年6月

    当ブログに出逢う直前のスコア:760点

    760(L380/R380)2014年12月

    現在の最高スコア:875点

    875(L435/R440)2015年7月


    2. 勉強量

    現在スコアを取るのにかかった総勉強時間:1000時間くらい



    1ヶ月の平均勉強時間:1ヶ月60時間くらい



    仕事やプラベートなどで英語を使う機会:ほぼゼロ or まったくない




    3. 参考になった当ブログの記事


    瞬間英作文 最新おすすめ本・教材 22選&効果的なやり方

    ツウさんの上記記事に触発され、「瞬間英作文」をはじめました。記事の中で仰られていますように、この取り組みで英語の総合力を向上させることが出来たと考えています。

    TOEICのスコアが伸び悩んでいて(2015年7月開催・12月開催分ともに760点)、いったんオンライン英会話学習に移ろうとした時期に、ツウさんのブログに立ち寄らせて頂きました。

    その意味では、きっかけとなった記事は「オンライン英会話で僕が頻繁に使ってきた超便利フレーズ200」なのですが、”TOEIC対策として瞬間英作文が効果的”という発想はありませんでしたので、ツウさんの体験と活用方法をシェアして頂くことができて幸運だったと感じています。

    I'm glad to hear that! 同志が増えて嬉しいです!
    英会話の上達に効果抜群の独学勉強法「瞬間英作文」でリスニング・リーディングも伸ばせる」の記事でもお伝えしていますが、瞬間英作文をやるとスピーキング以外の、ライティング・リスニング・リーディングにも効果があると感じています。

    「瞬間英作文をやれば、オーバーラッピングやシャドウイングなどの他のトレーニングが不要になる」という魔法の杖にはならないですが、一粒で四度美味しいトレーニングなのは間違いないなと。



    4. メインで使ったor役に立った本


    TOEIC対策を中心にこれまで英語学習を進めてきました。その中で、学習の中心になった書籍は下記の通りです。

    ①単語

    新TOEICテスト 出る順で学ぶボキャブラリー990
    新TOEIC TEST 出る単特急金のフレーズ

    「990(出るボ)」は単語力だけでなく、リスニングなどの基礎作りとして最初に取り組んだ書籍です。それに「金フレ」を加え、あとは問題集等の単語をひとつひとつ身に着けていきました。


    ②文法

    一億人の英文法
    『ユ・ソユンのブレークスルー990 必殺解答ルール292』

    文法のベースは「一億人の英文法」で築きました。読み易い文章で、英語感覚を得るにあたって非常に役立ちました。
    「必殺解答ルール」は”800点突破のための”という売り文句に魅かれて購入。問題集+解答法解説のセットで、文法力向上に効果的だったと考えます。


    ③リスニング

    NHK ラジオ英会話』『NHK 実践ビジネス英語
    究極のゼミ Part 3&4

    平日朝の「ラジオ英会話」、週末の「実践ビジネス英会話」が私のリスニング力の基礎です。やはり継続は力なり、と感じております。
    『究極のゼミ』で体系的にリスニングパートを学べたことも、得点アップに役立ったと思います。

    ていじぇいさんのように、NHKのラジオ英会話・実践ビジネス英会話を聴いてるTOEICkerも多いですね。

    僕自身はラジオは聞いてこなかった人ですが、
    「TOEICの勉強ばかりだとモチベーションが上がらない」
    「仕事で英語を使う」
    「リスニングの時間を増やしたい」と
    いう方にはオススメ
    だと思います(・∀・)b


    ④瞬間英作文

    DUO SELECT(Amazon)」
    TOEICテスト 基本例文700選

    DUO 3.0』も検討したのですが、より簡明で携帯しやすい『SELECT』で瞬間英作文のスキルを磨きました。
    『700選』は購入したままほぼ利用していなかったのですが、瞬間英作文用途で復活させ、最終的には暗唱にまで取り組みました。

    『DUO SELECT』はきちんと調べたことがなかったのですが、『DUO 3.0』よりも英文が短めのものが多そう=瞬間英作文はやりやすそうですね。

    『700選』での瞬間英作文は、(自分で紹介しておきながら)大変だったと推察致します(笑)
    ですが、その効果がスコアに現れているみたいですね。



    5. スコアが伸び悩んだときにやったこと


    2014年6月の初受験で660点、同7月で760点と、まずは順調なスタートだったのですが、同12月の試験では伸びず、再び760点。

    ここで一度【 オンライン英会話 】(DMM英会話)に切り替えて、発音や表現力など、英語力自体の向上に取り組みました。

    さらには、ツウさんの記事を参考に【 瞬間英作文 】、さらには【 暗唱 】と進めました。

    いずれもTOEICのスコアアップには遠回りのように感じられる学習方法なのですが、ツウさんの記事を支えに継続することができました。それが2015年7月受験分の875点に繋がったのだと感じています。

    「スコアだけでなく、英語力もきちんと伸ばしたい!」という方にとって、ていじぇいさんのケースはすごく貴重ですね!

    「現在600点台の人は、月60時間の投資で、TOEIC勉をやりつつ、英会話を並行してやっても、約1年後に875点を獲れる可能性がある」というのは、おそらく多くの学習者さんの希望になると思います(・∀・)b



    6. 当ブログへのメッセージ


    ツウさん自らの体験に基づいた学習方法、及び参考書のご提案を体系的にまとめて頂いておりまして、私自身の英語学習の方向性を固めるにあたって、大変参考にさせて頂きました。

    自分の場合、職場で英語を利用する環境にはないため、TOEIC対策というと一面的な試験勉強になりがちでありました。当時はあまり学習を楽しんでいなかったと思います。

    その中で、ツウさんのブログからオンライン英会話・瞬間英作文などへの異なった方向性への示唆を頂き、結果TOEICでAレベルに達することができたのと共に、現在でも楽しんで英語学習を続けることができております。

    とても感謝しております。ブログ更新は大変かと存じますが、今後も楽しく読ませて頂ければと思います。

    ていじぇいさん、あらためてAクラス突破、おめでとうございます!

    「Enjoy Life in English!というブログタイトルのわりに、スパルタな勉強法ばかり紹介してるな…」と感じていたので(笑)、「現在でも楽しんで英語学習を続けることができております」とおっしゃっていただけて非常に嬉しいです。

    ご報告いただいてありががとうございました!僕も正直、LRSWどれもまだまだだと感じています。ともに頑張っていきましょう!



     
    同じカテゴリーの記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


    PAGE TOP