TOEIC Part 3・4のトレーニング効率を2倍にするフリーソフト「Audacity」

audacity.jpg
音楽・音声編集ソフト|Audacity

対象:勉強時間対効果を高めたい/英語音声の空白時間を待つのがイヤ 
読了:約2分(1221字) 
公開:2012-11/05 
更新:2015-02/09 読みやすさ・分かりやすさ向上のため加筆・修正 

TOEIC Part 3・4の音声でシャドウイングしていて、冒頭のDirections・設問・空白部分が長くてモッタイナイと思ったことはありませんか?

また、英会話のCDなどで、冒頭に微妙な音楽が20秒も流れて、「早く本編に入れやゴルァ!!(#゚Д゚)」と思ったことはありませんか?(笑)

そんな「せっかちな大阪人」のようなアナタの夢を叶えるフリーソフト「Audacity」をご紹介します(・∀・)b

ただ、非常に優秀なフリーソフトではありますが、「PCが苦手(・ω<)テヘペロ」な方にはチョット厳しいかもしれません(他にもっと簡単で使いやすいソフトがあるかもしれない)

1. Audacityのダウンロード・使い方

【ダウンロード】

  • Audacity: ダウンロード
  • 音声録音ソフト Audacity のインストール - YouTube


  • 【使い方】

  • 音声録音ソフト Audacity の使い方 - YouTube
  • Audacityの初心者お助け講座(初心者向け)
  • Windows版Audacityを使った実際の作業(慣れてきた人向け)




  • 2. 不要音声・空白部分をカットする


    TOEICのPart 3・4の音声の、

  • 冒頭のDirections(最近の公式問題集はDirectionsが別になりましたね)
  • 各本文音声の冒頭に流れる「Questions 41 through 43...」
  • 設問文読み上げ部分
  • 長い空白部分

  • をすべてカットして、本文の音声だけにすると約半分になりますのよ!ヾ(゚Д゚ )
    ※Part 4の冒頭の「Questions 71...」だけはヒントが含まれるので、カットせずに残し得。

    つまり、そのままの音声で練習している人と、僕のように音声をカットして練習している人、同じ勉強時間であっても、練習量は約2倍も違うことになります!


    最初にこの「Audacity」に使い慣れることと、音声をカットする作業は少し手間がかかりますが、何十回と反復するPart 3・4の音声の、不要部分をカットすることによって得られる時間対効果は非常に大きいです。

    ブログできちんと説明できればいいのですが、時間的に余裕がないので、親切に説明して下さっているサイトを挙げておきます(*_ _)人

    【参考】Audacity でMP3ファイルの不要な部分をカットする方法



    3. 音声の速度を低速~1.5 高速にする


    また、この「Audacity」には、ピッチ(音程)を変えずに、0.7~1.5倍速に変更できる機能もあるので、速聴する場合にも重宝します。
    ※1.5倍速以上の速さにすると音が割れるのでお薦めしません

    【参考】Audacityで音声の高さ(ピッチ)を変えずにテンポ(速度)を変更する

     
    同じカテゴリーの記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


    PAGE TOP