英語学習に超最適!僕が4年愛用してるMP3プレイヤー「ウォークマン Sシリーズ」

mywalkman.jpg
▲僕のはSONY NW-S746で少し古い機種です。

対象:語学学習におすすめのMP3プレーヤー探してる/iPod・iPhoneでは勉強しにくいと感じてる  
読了:約13分(6428文字)※動画を除く
公開:2013-02/01 
更新:2015-02/09「7. おすすめ無料便利ソフト」追記 

最初に申し上げておくと、この記事は「ウォークマン万歳」の記事ですが、僕はSONY信者というわけではありません(笑)

汎用性や使いやすさを重視する僕としては、電化製品を比較するとき、独自規格(=品質?)にこだわるがために他社製品との互換性を犠牲にしてしまう傾向があるSONYの製品は、比較対象から外れてしまうことが多いです。

ですが、この「SONY ポータブルオーディオプレーヤーウォークマン Sシリーズ」は、使い始めて4年経ちました。電池は一度交換してもらいましたが、まだ一度も買い替えていません。それくらい”使える”プレイヤーだと思います。

それでは、そのウォークマンについてご説明していきたいと思います(・∀・)b
 

1. 語学用にはウォークマンがいい2つの理由


walkman-s780.jpg
SONY > WALKMAN > S Series


2010年にMP3プレーヤーを比較検討する際に重要視したのが、次の2項目です。


  • 専用ソフトを使わず、ドラッグ&ドロップで音声や音楽を入れられるかどうか
  • 英語を勉強するのに便利な機能があるかどうか


  • 前のCOWONのMP3プレイヤーが、ドラッグ&ドロップで入れられて(パソコン上でフォルダを開いて移動するだけで入れられて)すごく便利だったので、僕の中ではこれは外せないなと。

    また、「再生速度変更」「クイックリプレイ」「区間リピート」などの英語学習に便利な機能も必須でした。

    そして、この2点で、iPodの選択肢もなくなりました。

    最近調べてみたら、iPodも一応、アプリとか入れて設定すれば、ドラッグ&ドロップでできるみたいですし、再生速度を変更することもできなくはないようです。

    ただ、機械が苦手な人は、そういうのはデフォルトで(元から)簡単にできるようにしといて欲しいと思うんですよ。

    そういう意味で、ウォークマンのほうが使いやすいのではないかと思っています。


    1) 専用ソフト要らずで、簡単に転送可

    ウォークマンは、一応、専用ソフトに「Xアプリ」というのがあります。※iPodで言うところのiTunesみたいなもの

    ですが、それを使わずとも、上述したように、パソコンからウォークマン内のフォルダに、ドラッグ&ドロップで、英語音声や音楽を入れられるので、機械が苦手な人でも使いやすいのではないかと思います。

    ウォークマン内に、自分で好きな名前のフォルダを作って、そこに音声・音楽を入れるだけでOK。

    また、パソコン上で、誤って音楽や音声を消してしまったとしても、ウォークマンにその音楽や音声が入っていれば、そこから戻してくることができるので、ウォークマンに保存すること自体がバックアップにもなるなと最近気づきました。
    ※これはむしろ専用ソフトを使うとできないっぽいです。


    2)「かゆいところに手が届く」英語学習に便利な機能


    次のリンク先にある「SONYのウォークマンのページ」を見ていただくと、語学学習者にとって便利な機能にけっこう力を入れているのがお分かりいただけると思います。

    SONY > ウォークマン > 語学学習でも活躍

    その中でも、「個人的に便利だなー」と感じている機能をご紹介していきたいと思います。


    ●再生スピードコントロール機能


    0.5~2.0倍速まで、速度を変更できる機能です。

    例えば、オーバーラッピングやシャドウイング 時に、「速い!」と感じた音声をゆっくり再生したり、逆にトレーニングし慣れた音声を倍速にして「速聴」トレーニングするのにも役立ちます。

    実は、質の悪いプレーヤーだと、速度を変更すると音程が変わってしまったり、 音がつぶれたりするのですが、 この製品のスピードコントロール機能はものすごく滑らかに、違和感なく、速度を変更してくれます

    ぜひ、家電量販店や「ソニーストア」で確かめていただきたい。

    Windows Media Playerなどのパソコン上のソフトも含めて、いろんなプレーヤーの再生速度変更機能を試してきましたが、 ウォークマンはトップクラスに入ると思います。

    ただ、この機能(下記の機能もそうですが)を使うと電池消費が少し早くなるので、その点は注意が必要です。


    ちなみに、「プレイヤー側で速くするんじゃなくて、音声自体を1.5倍速にしたい」という方は、「Part 3・4の不要な音声カット&1.5倍速に変更できるフリーソフト」で、無料のPCソフトウェアを紹介しているのでご覧下さいまし(=゚ω゚)ノ


    ●クイックリプレイ機能



    ボタンを押すと、約3秒前から再生し始める機能です。

    聞き取れなかった箇所、うまくシャドウイングできなかった箇所を、瞬時に再生し直すにの重宝します。

    オーバーラッピングやシャドウイング時に、なめらかに発声できない、つまってしまう箇所に使える重要な機能です。


    ●A-Bリピート再生機能



    2点の区間を指定して、その区間を何度も再生できる機能です。

    上記の「クイックリプレイ」は一度押すと3秒前に戻るだけですが、

    例えば、

     ●音声で聞き取れない箇所がある場合
     ●ディクテーションでトレーニングする場合
     ●苦手な箇所をオーバーラッピング・シャドウイングする場合

    に、聞き返したい部分を指定して、何度も再生できるので、トレーニングがやりやすくなります。

    特に、長い音声で、かつ、部分的に何度も繰り返して発音練習をしたいときに非常に便利です。

    これも、悪いプレーヤーだと、ボタンを押した位置がズレていたりするのですが、 ウォークマンは、非常に正確に記憶してくれ、とても勉強しやすいです。


    iPodはアクセサリーや周辺機器、iPod向けのアプリや教材なども非常に多いので、そういった意味では魅力的だったのですが、上記の英語学習に超便利な機能がない時点で、僕的には却下となりました。



    2. 英語学習には" S "シリーズが一番いい理由



    ウォークマンには、Sシリーズ以外にも、Z、F、E、Wシリーズというのがありまして、それぞれ機能が違います。

    SONY > ウォークマン > ラインナップ


    まず、Z、Fシリーズのように大きな画面があると、確かに動画などは見やすいのですが、かさばってしまうんですよね。プレーヤーをズボンや胸ポケットに入れる派の人には重要なポイントだと思います。

    また画面が大きいと電池消費率も高くなります。スマホをお持ちの方は、よく分かると思います。

    それに英語を勉強する人は、「見る」よりも「聴く」方が圧倒的に多いと思うんですよね。英語の動画を見るとして、そんなに長時間見るとも思えないですし、動画を見るとさらに電池の消費が早くなりますしね(^_^ゞ


    次に、Eシリーズはメモリの容量が4GBしかないので、英語学習だけでなく、音楽も聴くタイプの人は特に、容量不足になる危険性大だと思います。
    ※音質にもよりますが、目安として、1GB ≒ CD15枚 で考えると、2GBで約30枚、4GBで約60枚。


    Wシリーズは、ウォーキングやランニング用に別途買うのならいいと思いますが、メインのプレーヤーにするには画面がないと、聞きたい音声を聞けないですよね…

    その辺りを考慮すると、英語学習には(音楽聴く用にも)やはりSシリーズがベストかなと思います。


    余談ですが、僕は音楽もよく聴く人なので、このSONYのプレーヤーの音質の良さも気に入ってます。ノイズキャンセル機能を使うと、本当にノイズが小さくなります。

    また、ポッドキャスト派の人、いろんなジャンルの音楽を聴く人が、Sシリーズを選ぶときは、16~32GBにした方がいいかもしれません

    8GBだと、容量が足りなくなる可能性があります。

    WALKMANの前使ってたMP3プレーヤーの容量が8GBだったのですが、容量いっぱいの状態だと、新しい曲を入れるときに、プレーヤーに入ってる曲をいちいち削除しないといけなかったので面倒だったんです。



    3. 最新機種 NW-S780シリーズ


    2014年1月現在、ウォークマンSシリーズの最新機種「NW-S780シリーズ」を容量別に分けてみました。

    カラーバリエーションはいくつかあるので、SONYさんの「SONY > ウォークマン > 商品の特長 | NW-S780/NW-S780Kシリーズ」をご覧になられるといいと思います。

    また、同じ機種でもカラーによって、Amazonでの値段が異なることが多いのでご注意。

    音質にもよりますが、目安として、1GB ≒ CD15枚 で計算すると、

     ●32GB:約480枚
     ●16GB:約240枚
     ●8GB:約120枚

    入れられる計算になります。


    ●32GB


    カラーバリエーションは、ブラック・ホワイト・ブルーの3種類のようです。

    32GBの容量は、「いろんなジャンルの音楽を聴く」という方で、家のすべての音楽・英語音声を入れておきたい方にお薦め。


    ●16GB


    カラーバリエーションは6種類。

    音楽のジャンルがそんなに多くないのであれば、16GBくらいが妥当だと思います。


    ●8GB


    こちらもカラーバリエーションは6種類。安く上げたい方向け。音楽聞かない方で、英語音声も厳選して入れる、というのであれば、この容量でも問題ないと思います。


    ●ウォークマンの使用イメージがつかめる動画

    ウォークマンの開封の儀式をされている方の動画です。






    4. 若干安い1つ前の機種 NW-S770


    1世代前の機種「NW-S770シリーズ」は若干安いです。

    ウォークマン > NW-S770Kシリーズ



    上記の「NW-S780シリーズ」に比べると、電池の持ちが短めですが、それ以外は、そんなに大きな違いはなさそうだなと。



    5. ソニーストアで実機に触れてみる


    購入を検討されている方は、機能、触り心地、ボタン操作などを、家電量販店で実機をチェックしてみることをお薦めします。

    また、東京・名古屋・大阪近辺にお住まいの方は、お近くに、「ソニーストア」があるので、そちらでチェックしてみるのがいいと思います。

    家電量販店よりも展示状態が良くですし、店員さんが詳しいです。
    ※家電量販店だとたまにひどい状態のがあったりしますしね…



    6. 購入後のメンテ・ケア

    「買ったとこだけど、電池の持ちが悪い」

    MD・CDプレーヤーやかなり昔のMP3プレーヤーから乗り換えられた方は、電池の持ち時間が短いと感じられる可能性もあると思います。
    ※音質や機能は、前機種よりも上がっていると思うので、そこは勘弁して上げて下さい(笑)。

    そこで、SONYの「ウォークマン > 充電池(バッテリー)の持続時間が短い、と思ったら」のページを参考に設定すると、電池の持ち時間や寿命を伸ばすことができるかもしれません。

    僕のウォークマン(NW-S746)の設定環境を載せておきますね(・∀・)b

     ●デジタルノイズキャンセリング:オフ
     ●画面オフタイマー:15秒
     ●輝度設定:2
     ●いたわり充電:オン
     ●イコライザ:ベース音が好きなので上げてます。これだけは譲れない(笑)
     ●VPT(サラウンド):オフ
     ●DSEE(高音域補完):オフ
     ●クリアステレオ:オフ
     ●ダイナミックノーマライザ:オフ
     ●DPC(スピードコントロール):オフ ※シャドウイング時に下げるときアリ

    僕は音楽もよく聴く人ですが、音質関連の機能はほぼオフにしてます。家ではPCから流しますし、出先では静かなところで聴くことがあんまりないので、そんなに音質にこだわってもなぁと。

    あと、ウォークマンを英語学習専用機にする方は、イコライザーも切るといいと思います。


    「長年使って電池の持ちが悪くなってきた」

    使用環境・使用時間にもよると思いますが、僕は2年半くらいで内蔵充電池がヘタってきた(フル充電しても1~2時間しかもたなくなってきた)ので、交換してもらいました。

    僕は大阪の「ソニーストア」 に直接持って行ったので、3150円で済みました。

    ですが、ソニーストアは銀座・名古屋・大阪(梅田)にしかないので、他の地域にお住まいの方は、引き取りか宅配になると思います。

    詳しくは、「修理のご相談 | ポータブルオーディオプレーヤー“ウォークマン”」(サイト中央の「修理方法とお申し込み」)を参照。



    7. おすすめ無料便利ソフト


    英語を勉強する方や音楽を聴く方におすすめの、音声系のフリーソフトをご紹介しておきます。

    ただ、PCが苦手な方には扱い方が厳しいソフトかもしれません。また、フリーソフトなので、トラブルが起きても誰も対処してくれない点も注意が必要です。

    ですが、2015年2月現在でも、僕はどれも現役で使っていて、非常に重宝してます。手放せないソフトばかり。


    「曲によって音量が違う」

    同じ再生音量であっても、MP3ファイルによって音圧(音量)が小さすぎたり、大きすぎたりするときがありますよね?

    そういった音声の音量を一定に揃えてくれる無料のソフトウェアがあります。

    【参考】MP3音声の音量が小さいor大きい!音量をそろえてくれるフリーソフト「MP3 Gain」


    音楽系のMP3ファイルに比べると、英語系のMP3ファイルは音量が小さいので、これを使うと一定にそろえられて便利なんですよ(・∀・)b


    「不要音声・空白部分をカットしたい」

    英語音声って、冒頭に妙な音楽が入っていたり、空白部分が長かったり、TOEICのPart 3・4なんかは設問の読み上げが鬱陶しかったりしますよね?

    「Audacity」というフリーソフトを使えば、そういったものをカットすることができます。

    また、音声を0.7~1.5倍速に変更することができるので、速聴用MP3ファイルを作ることもできます。

    【参考】TOEIC Part 3・4のトレーニング効率を2倍にするフリーソフト「Audacity」

     

    「微妙なタイトルをラクに変更したい」

    買ってきた英会話のCDをMP3化したときに、またダウンロードしたMP3ファイルの音声のタイトルが「分かりづらい」というときがあると思います。

    ファイルの量が少なければ1つ1つ手直ししてもいいですが、英語系のファイルって量が多いですよね?それを1つ1つ手直ししていくのは非常に面倒です。

    そういう場合は、「Flexible Renamer」を使うことで、一括でタイトルを変換できます。

    【参考】たくさんのMP3のファイル名を一括で変換できるフリーソフト「Flexible Renamer」

     
    同じカテゴリーの記事

    コメント

    WALKMAN使ってます
    こんにちは。初めまして。
    私もWALKMAN使ってます。iPod難しくて乗り換えました^^;

    ただ機械音痴なせいかWALKMANでも悪戦苦闘しているのが、
    MP3の音源をドラッグ&ドロップして機械に落とすときなのです。
    特急シリーズを入れたのですがトラックの順番がぐちゃぐちゃになります。

    ぐちゃぐちゃにならない方法、もしくは順番を直す方法を
    もしご存知でしたら教えていただけますか?よろしくお願いします。
    Gattinaさん
    はじめまして(・∀・)/

    順番通り聞けないと、勉強しづらいですよね(;・∀・)

    特急シリーズはいくつか持っていて、音源もダウンロードしてあるので確認してみましたが、ファイル名・トラック名はどれも問題なさそうです。

    そこで、まずお聞きしたいのは、特急シリーズは、どの書籍も順番がぐちゃぐちゃになってしまうのでしょうか?もし特定の書籍なのであれば、名称を書いていただけると解決しやすくなります(^_^ゞ

    次に、WALKMANのフォルダ内では、ファイル名の順番で並んでますでしょうか?
    フォルダ内で順番通りに並んでるのであれば、WALKMANのプレイモード(再生モード)が「シャッフル」になっている可能性もあります。
    もし、音楽を再生してもぐちゃぐちゃになるのであれば「シャッフル」モードになっている可能性が非常に高いです。

    WALKMANの型番にもよりますが、

    OPTIONボタン→プレイモード

    で、もし「シャッフル」になっているようであれば「ノーマル」もしくは「リピート」にすると改善します。
    No title
    お返事ありがとうございます。

    特急シリーズ、どれもそうなってしまいます。。。
    シャッフルモードとかにはなってないんです。
    WALKMANのファイルの中にある順番に再生してくれるのですが、
    機器に入れる前の段階で順番がぐちゃぐちゃになります。

    ダウンロードを回答して、そのファイルからドラッグ&ドロップして左の画面に落とすと、既に順番が崩れてしまっています(´;ω;`)

    仕方ないので右画面にドラッグするときは、崩れないように区切ってドラッグするのですが、またもやグチャグチャになります。

    なので順番が編集できたりしないのかなと思った次第です。
    Gattinaさん
    それは不思議な症状ですね(゚Д゚)

    特急の音声をダウンロードして、デスクトップ上かどこかで解凍した段階で、特急のそのフォルダの中では順番通り並んでいるんですよね?(∵)

    左画面・右画面というのは、x-アプリのことでしょうか?
    僕はx-アプリは使わず、直接WALKMANにフォルダを作って放り込んでいるのですが┌|∵|┘

    そして、そのWALKMANのフォルダ内に放り込んだ音声や音楽は、タイトルのABC・数字順に並ぶんですよね。

    聞きたい順に並ばせたいときは、頭に数字

    01-****
    02-****
    03-****

    などを付けたりします。
    S774です
    ツウクンさん
    ご無沙汰です〜

    ウォークマンを過去数台使ってますが、sシリーズは良いですね
    良いとこいっぱいですが、

    ①操作キーの配置(タッチパネルじゃないのがいい)
    みなさんタッチパネルに慣れてると思うんですが、歩きながらだと左手ってポケットの中なんですよね。当然液晶も見えないのでハードキーの操作がよろしいです。
    さらに再生、ストップ、クイックリプレイ(学習モード時のみ)、ボリューム、が間違わずにできるとこがいいです

    ②なんといってもクイックリプレイ
    1倍速時はツウクンさん言われるように3秒遡りなんですが、0.5倍速と2倍速で遡る量が違いませんか?
    実は人間の感性に合わせてるみたいで遡り量が違ってビックリしたことがあります

    ③ABリピートでしょう!
    TOEIC教材のディレクションや、ナンバーフォーティーワーン〜、ってリピートで聞きたいときに超邪魔ですよね。そんなときは迷わずABリピートで、無駄なく会話箇所だけリピートします

    ④PCでリネームした音声ファイルを(連番にしてみるとか)windows exploreからそのままフォルダごとウォークマンにドラッグANDドロップでコピーできるとこ。そのフォルダ内のファイルを連番ファイルのとおりに再生も当然できます
    僕は複数のTOEIC模試のpart2音源を200個ぐらい集めて、連番にリネームしてその順番通りに再生して重宝してます。
    hiroさんへ
    hiroさん、お久しぶりです(=゚ω゚)ノ

    I toally agree with you.
    スマホでメールを打つときにも感じますが、物理ボタンは「見なくても押せる」というのが強みだなと。

    クイックリプレイの遡り量って違うかったんですか?(゚Д゚)
    それは知りませんでした。

    僕はPart 3・4の音声の、ディレクションや設問の読み上げ部分はすべて、「Audacity」という無料ソフトを使って削除してました。

    Audacity
    http://enjoylifeinenglish.blog112.fc2.com/blog-entry-263.html

    削除は面倒ですが、不要部分をカットすると半分くらいの長さになるので、長い目でみたら、シャドウイングで何度も反復するので、そのほうが効率的かなと思いまして。

    Part 2の編集も面倒ですが、やっておくとやはり効率的ですよね。

    情報ありがとうございます!
    語学勉強で動画も見れる機種を教えてください。
    初めまして、質問させてください。
    私は以下の方法で英語、中国語の勉強をしています。

    1.スカイプビデオで会話した内容をTapurで保存し、
    Gom Playerで「A-B間リピート」「スロー再生」機能を使い復習する。

    2.YouTubeでアニメや映画を観ながら勉強しています。
    そういうわけで、動画も観やすい機種を探しております。
    携帯プレーヤーを初めて買うので、お勧めがありましたらよろしくお願い致します。
    子猫さんへ:動画プレイヤーについて
    子猫さんへ

    僕は現時点で、動画プレイヤーを持っていないので、そんなに詳しくはなかったりします。申し訳ありません(^_^ゞ(このウォークマンSシリーズでも、一応動画は見られますが、使っていません)

    ただ、動画プレイヤーやタブレットについては、興味があって少し調べているので、知ってる範囲でお応えさせていただきます。参考にしていただければ幸いです。

    携帯動画プレイヤーは大きく分けて、5インチサイズ(スマホサイズ)か、7~8インチタブレット(本くらいの大きさ)になってくると思います。


    ●5インチサイズ(スマホサイズ)

     ウォークマンFシリーズ by SONY
     http://www.sony.jp/walkman/products/NW-F880_series/

     iPod touch by Apple
     http://www.apple.com/jp/ipod-touch/


    ●7~8インチタブレット(本くらいのサイズ)

     iPad mini by Apple
     http://www.apple.com/jp/ipad-mini/ 

     NEXUS 7 (2013) by Google
     http://www.google.co.jp/nexus/7/


    ●「普段、主にどこで勉強するのか?」が購入の決め手

    子猫さんは普段、主にどこで勉強されていますか?

    もし、出先でスキマ時間中心なのであれば、パッと取り出せて視聴できるのは5インチサイズの機種だと思います。

    ですが、カフェ勉中心 or 自宅のPCのない部屋でも視聴できるようにしたいのであれば、5インチサイズよりも少し大きめの、7インチサイズのタブレットのほうが、画面が大きくてすごく見やすいです。

    自宅専用機なら、miniじゃない、大型のiPad Airのほうが、より大きな画面で見ることができますが、外に持って出るとなると、iPad Airはちょっと重い・大きすぎるかなと。


    タブレットのレビューについては、カズチャンネルさんのブログ・動画が参考になされたほうがいいと思います。僕よりもずっと詳しいです。

     【2013年】キングオブタブレットはNexus7に決定! - カズチャンネル
     http://kazuch.com/2083.html


    ●自身で録画した動画について

    パソコン等で録画した動画を、プレイヤーに保存して再生するのであれば、基本的にどのプレイヤーでも基本的に可能です。

    動画ファイルの拡張子に気をつけるくらいだと思います。もし録画した動画がプレイヤーで見られない場合は、「動画 拡張子」「動画 ファイル 変換」などで検索すると、解決できるはずです。


    ただ、YouTube動画を出先で見るには、ネットに接続しないといけないので注意があります。


    ●YouTubeの動画視聴について

    コメントから察するに、子猫さんインターネット環境はお持ちだと思うので、ご自宅で視聴するのであれば、無線LAN環境さえ用意すれば、自宅のネット経由でYouTubeは視聴できるので問題ないです。

    ですが、出先でYouTubeなどの動画を視聴しようと思うと、Wi-Fi(無線LAN)スポットのない場所では、3GやLTE回線を使わないとネットにつなげない=YouTube動画が見られないです。

    そうなると、まず、3G・LTE回線に接続できるスマートフォン・iPhone・タブレットなどが必要になります。

    また、動画のデータは非常に重い(容量が多い)ので、出先でYouTubeを視聴しようと思うと莫大な通信データ量になる=キャリアによっては、一定容量を超えると通信制限がかけられる可能性があります。

    あと、この記事でもお伝えしているように、動画が観られる機種は、画面を光らせないといけない=電池の消耗が早いです。

    僕が、ウォークマンのSシリーズを選んだのも、自宅以外で動画で勉強しないのも、これらの理由からです。

    ですので、出先でWi-Fiスポットのない場所でYouTube動画で勉強するのは、あまり現実的ではない気もします。

    参考になれば幸いです(=゚ω゚)ノ
    「TOEICで伸び悩んでます」「音読のやり方について」など何か書いてもらえるとありがたいです。
    ツウさま

    今晩は子猫です、アドバイスありがとうございました。
    通勤時間の往復40分のスキマ時間に勉強する予定です。
    若いときは気力がありましたが、今はもう・・・自宅で
    熱心に勉強することが出来ません。
    あれから大きな画面のウォークマンを調べてみましたが、
    7,8万位するのですね。
    高くて買えませんので、出先で音声で勉強し不十分な所は
    自宅で動画で確認するようにしたいと思います。
    5インチサイズのウォークマン
    しかしウォークマンってSDカードは入れられないのですか?
    以前どなたかのサイトで、英語を勉強するならボイスレコーダー
    が最適となっていました。どちらがいいのでしょうか?
    子猫さんへ:ウォークマンのSDカード可否/ボイスレコーダーとの違い
    子猫さんへ

    7~8万するのは、高音質で聴ける「ZX1」というウォークマンのハイエンド機種です。大きい画面でミドルクラスのウォークマン「Fシリーズ」は、今Amazonで見たら2~3万くらいでした。


    >ウォークマンってSDカードは入れられないのですか?

    ウォークマンのSシリーズは、SDカードは入れられないですが、ウォークマンとPCをUSBケーブルでつないで、フォルダを開いて、ドラッグ・アンド・ドロップで英語の音声・動画・音読をそのまま放り込めるので、個人的にはSDカードは使えなくても問題ないと感じています。


    >以前どなたかのサイトで、英語を勉強するならボイスレコーダー
    が最適となっていました。どちらがいいのでしょうか?


    僕はSONYのボイスレコーダーも持っているのですが、発音練習などの録音専用機としてしか使っていません。

    「ボイスレコーダーは、速度が変更できたりするので便利だ」と言う方もおられますが、ウォークマンと比べると、液晶の解像度が低いので文字が読みづらく、白黒のものが多いので見づらいです。

    音声や曲を選択したりするのに、一度カラーの見やすさに慣れてしまうと、白黒には戻れないですね(^_^ゞ

    電器店に行かれたら、両方とも触って確認してみるといいと思います(・∀・)b
    「TOEICで伸び悩んでます」「音読のやり方について」など何か書いてもらえるとありがたいです。
    ツウさま

    今晩は返信遅くなり、すみません。
    今週近くの家電屋さんに行って見てきます。

    SONY NW-S786でアマゾンと楽天の価格を比べるとかなりの違いが・・・
    これって本当に同じ商品なのでしょうか?

    アマゾンだと18770円 ↓
    http://www.amazon.co.jp/SONY-%E3%82%A6%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%83%9E%E3%83%B3-S%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA-32GB-NW-S786/dp/B00FF07HFQ/ref=sr_1_6?s=electronics&ie=UTF8&qid=1398089903&sr=1-6&keywords=NW-S786

    楽天だと24600円
    http://item.rakuten.co.jp/youplan/100003140513/

    私は16GBくらいでいいのですが、

    それと例えば「NW-S785K」のように、最後にKが付いているのは
    付いてないものと比べてどこか違うのでしょうか?

    私は充電時間が77時間も要らないので、もし機能がS780シリーズと
    変わらないのであれば16GB NW-S775を狙ってみたいと思います。
    何度もお聞きしてすみませんが、よろしくお願い致します。
    子猫さんへ:「K」はスピーカーが付属/16GBタイプについて
    子猫さんへ

    いえいえ、全然お気になさらず(=゚ω゚)ノ

    ただ、できればコメントタイトルは、そのままではなく、コメント内容に合ったものに変更していただけると、他の方の参考になるので助かります(*_ _)人


    リンク先の機種は、同じもののようですね。自分が普段調べている限りでは、楽天よりもAmazonのほうが安いことが多いです。物によるかもしれないですが。


    >それと例えば「NW-S785K」のように、最後にKが付いているのは付いてないものと比べてどこか違うのでしょうか?

    「K」が付いているものは、スピーカーが付いています。

     NW-S784K/S785Kの付属スピーカーで楽しむ
     http://www.sony.jp/walkman/products/NW-S780_series/feature_9.html


    >私は充電時間が77時間も要らないので、もし機能がS780シリーズと変わらないのであれば16GB NW-S775を狙ってみたいと思います。

    おそらく「再生時間」ですよね?(^_^ゞ
    音楽を聴かず、英語学習にしか使われないのであれば、16GBで十分だと思います。また、NW-S775は1世代古い機種になりますが、再生時間が気にならないのであれば、問題ないと思います。
    PCから転送した動画ファイルが再生できない。
    ツウさま

    こんにちは!いつもアドバイスありがとうございます。
    結局S786をバリューショッピングというお店で買っちゃいました。
    しかしPCから転送した動画ファイルが再生できませんでした。


    PC内のmp4データをWALKMANフォルダにtestフォルダを作成し、
    ドラッグ&ドロップで転送。
    PCとウォークマンを繋いでいたUSBケーブルを外し
    ウォークマンのtestフォルダを開くと、
    「この項目以下には曲がありません。」となりました。

    Free Video Converterで下記リンクの操作をしました。http://www.freemake.com/jp/how_to/how_to_convert_video_to_mpeg4
    wmvに変換しMUSICとVIDEOフォルダにいれ再生しましたが、
    「再生できません。未対応のファイルです。」となりました。
    動画の名前が中国語だから?と言うことはないと思います、
    mp3では再生できましたので。
    動画ファイルはGom EncoderやMovie Makerで作成しました。
    お手数ですが、アドバイスをお願い致します。
    子猫さんへ:ウォークマンで動画が再生できない場合
    子猫さんへ

    ウォークマンなどのデジタル機器でエラー表示が出た場合は、そのエラーメッセージを入力して検索すると、たいてい解決方法が見つかりますよ(・∀・)b

    今回は「再生できません。未対応のファイルです。」なので、それで検索すると、次のようなページがヒットしました。

    画面メッセージ|SONY ウォークマン
    http://www.sony.jp/support/walkman/guide/nw-s760s/jp/contents/15/02/13/13.html

    windows media playerで取り込んだ曲がウォークマンに同期しても聞けない。
    http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_other-pictures/windows-media/cf507ffa-8f93-497f-aea0-4fb73a9d8f4e


    あと、SONYのウォークマン「S786」のページにも情報がありますね。

    NW-S780/NW-S780Kシリーズ
    http://www.sony.jp/walkman/products/NW-S780_series/spec.html


    これらから考えられる原因の可能性は次の4つかなと。

     ●動画ファイルが壊れている→再度エンコード(動画変換)し直してみる
     ●動画とウォークマンの相性問題
      →WMAではなく、MPEG4に変換してみる
      →デジカメやスマホなどのビデオカメラ機能で撮った動画を再生してみる
     ●著作権で保護されている→諦めるしかない
     ●動画のビットレートが192kbps(VBR)を超えている→192kbps未満にする


    これらで解決できないとなると、ウォークマンの初期不良の可能性も出てくるので、その場合は、SONYのサポートセンターに相談するしかないですね(^_^ゞ
    PCから転送した動画ファイルが再生できない
    ツウさま

    こんばんは、返信が遅れてすみません。
    自分で色々試してみました。

    AVS Video Converter 8.5-未登録でmp4ファイルを、
    wmvに変換したら観れました。
    ただし、Feemake Video Converterでwmvへ変換したものは、
    観れませんでした。
    どうやらウォークマンと変換ソフトの相性かな?と思いました。
    アドバイス、ありがとうございました。
    子猫さんへ:I'm happy to help!
    子猫さんへ

    いえいえ、わざわざ結果報告いただいてありがとうございます!
    解決してよかったですね!ヾ(゚Д゚ )

    それは相性問題であった可能性が高いですね(^_^ゞ
    でも最終的に動画が見られるようになってよかったです。

    お役に立てたのであれば幸いです♪

    コメントの投稿

    非公開コメント

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


    PAGE TOP