第175回TOEIC 11月18日 結果と今後の勉強の方向性

 
2012-1118.png
※クリックすると大きめの画像が開きます
 

いやー10月の910点から大幅に下がっちゃいました(*ノω・*)テヘ

というわけで、少し振り返ってみたいと思います。
 


11月のテストのひどい感触から、「700点台に返り咲きかッ?!」と覚悟していましたが、何とか800点台で踏みとどまりました(;・∀・)

勉強しないと
点数は下がる

といういい例?です。


ただ、11月のTOEICのマイナーフォームは、僕にとっては少し難しめの回だったので、きちんと毎日勉強していたとしても、今の実力では、11月のTOEICで900点台は厳しかったのではないかと推測しています。

ですので、就職や昇進(もしくはクビ回避?)のために、一度でも900点が取れればいいという方は、800点台中盤まできたら、毎回TOEICを受けたほうがいいですね。易しめの回がポンときて900点超え!するときがある思います。


ですが、毎回900点を超えようと思うと、音読や瞬間英作文・暗唱などでトレーニングして鍛える「英語力」と、たくさんTOEICの問題を解いて問題を分析して、TOEICに精通する「TOEIC力」の両方を鍛えないといけないと感じています。

TEX加藤先生が、マイナビのインタビューでおっしゃられている通りですね。

12月9日のTOEICテストを受けてみて、リスニングで瞬時に聞き取れない語彙や表現はまだまだたくさんありましたし(でもどこかで聞いたことがある語彙や表現ばかり)、リーディングの読むスピードもまだまだ遅く、リテンション力(一時記憶力)も低いと感じました。
おまけに今回は、SPの最後のほうで2問ぬり絵しちゃいました(~∀~;)

12月のテストは、11月よりは感触が良かったですが、それでも900点台には届いていないと思います。

逆に言えば、まだまだTOEICでの伸びしろがあるということで、やるべきことは明白だということです。やるべきことが自分で分かっているというのは、精神的に救われます(笑)


◆今後の勉強の方向性

次回のTOEICは、1月はお休みして、3月に受けようと思っています。もしかしたらさらに先にするかも。

というのも、TOEICの勉強の仕方、点数の上げ方はだいたい分かってきたので、上記で申し上げた通り、あとは実践あるのみなんですよね。ひたすらトレーニングするだけ。
※おそらく950点くらいまではそれでいけるかなと。


今までやってきた模試・問題集で、瞬時に聞き取れない・読み取れない語彙・表現を一つ一つつぶしていき、それが終わったら新しい模試・問題集を解いて問題を分析し……の繰り返しです。

数年間、英語を勉強してきましたが、確実に実力が伸びる英語の勉強の仕方というものが、最近になってようやく自分の中で確立してきた気がします。
※勉強法は、包み隠さず、全部このブログにすでにまとめてあります♪

あと、お金もないので、受ける回数は減らしていこうかなと(笑)



また、これからは実践的な英語力を身に着けていこうと思っています。まずは会話力を重視していこうと思い、オンライン英会話を再開しました。

telphono_ope_goro.jpg 

これから2~3ヶ月間は、
「駅前留学」ならぬ「パソコン前留学」です(`・ω・´)b キリッ

というのも、最近調べてみたら、オンライン英会話スクールって100校以上あるみたいなんですよ、奥さんヾ(゚Д゚ )

オンライン英会話比較サイト -BEST CHOICE-


つまり、


無料体験レッスンだけで、
100回以上受けられちゃう


ってことです。
※無料でない体験レッスンのところもありますが。

まぁ、体験レッスンはたいてい自己紹介で終わるので、それを100回もやるなんて、精神的にモタナイと思いますが(笑)、

いずれにせよ、瞬間英作文で新しい語彙・表現を獲得しつつ、オンライン英会話で、TOEICで学んできたことを使える英語にしていこうと思っています。


最後に、TOEICは、意識して臨めば、毎回何かしらの気づきや発見があります

試験が終わった後に、ダラけたくなる自分を少し律して、反省点・改善点や今後の勉強の方向性などを紙に書き出したり、Evernoteやマインドマップでまとめたりすることはとても大切です。

TOEICは、ついつい点数に一喜一憂してしまいがちですが、本気で英語を身につけたいという人は、自分が受けたテストから何を学ぶかのほうが重要だと思います。


TOEICに対してはいろいろ批判も聞かれますが、TOEICをやるからこそ、TOEIC学習で身につくこと、身につかないことが分かり、TOEIC900点取得後の方向性が見えてくると思っています。

それに、僕が英語力を高めてこれたのは、英語学習を継続してこれたのは、間違いなくTOEICのお陰です。

なので、僕はTOEICに感謝しています☆彡

→ホームに戻る

 
同じカテゴリーの記事

コメント

No title
「勉強しないと点数は下がる」
さぼったらあっという間に100点落ちたっていう経験あるから、ものすごい身近に感じました。

「ダラけたくなる自分を少し律して」が全くできてないのが、スコアアップできてない理由みたいです。
ツウクンさんにもらったアドバイスを実践して、なんとかしてできれば、来年は900台に乗れるように頑張ってみます!
--------------
失業した?とかいうコメントをプロフィールかどこかで見かけたので、もう次の仕事についたんかな?生活は大丈夫?って心配になりました。
失業しても、たくましくやっていける収入力をつけたいですね。今、勤めてる会社以外には学生のときのアルバイトくらいしか収入あったことないから未知の世界です。
No title
ツウクンさん、こんにちは

>今までやってきた模試・問題集で、瞬時に聞き取れない・読み取れない語彙・表現を一つ一つつぶしていき

あたしもこれをやりはじめています。
ツウクンさんも単語帳やっていないんですよね?
あたしもどうも単語帳は合っていないようです。。。
時間はかかるかもしれませんが、上記の方法で語彙を増やして行こうと思います♪
fujiさん
TOEICはよほどの実力がつかない限り、ちょっとサボるとレベルが下がってしまいますね(~∀~;)

人間は、基本的にダラケたくなる生き物なので、うまく人参をぶらさげて自分自身を誘導していかないといけないなと思います(^_^ゞ

ご心配ありがとうございます<(_ _)>
去年失業した際に、英語に集中しようと思い、今は仕事をしていません。就職していくのかどうするのかは、いろいろ考え中です(^_^ゞ
のんさん
単語帳は、最近までやっていませんでしたが、今はトイレに「金フレ」を置いてまして、大トイレのときのみやっています(笑)

でもやらなくても、TOEIC900点は取れるので問題ないですよ┌|∵|┘
ヒロ前田先生が以前、ブログか何かで「単語帳はやったことがない」というようなことをおっしゃっておられたので、「あー僕は間違ってないな」と当時安心しました(^_^ゞ

僕は、模試や問題集を印刷して、不明な語彙は辞書で調べて書き込んで、何度も音読してたら、自動的に語彙は増えてきたので、これからもそのように勉強していくつもりです。

お互い頑張っていきましょう☆彡
No title
ツウくんさん TOEICお疲れ様でした。まあ当初の目標のTOEIC900点超えは達成した訳ですし、新たな次の目標を定める時かも知れませんね。
TOEICの点数の為に生きるのではなくて、良く生きる為にTOEICの点数を利用できる立場になったのですから。
今後とも記事を楽しみにしております。
きぬのべさん
ありがとうございます☆彡

そうなんですよね~┌|∵|┘
自分の中では、次の目標は明確なつもりだったんですけど、いざ900点超えてみると、ちょっと力が抜けてしまった感じです(笑)

ただ、今の英語力はあまりにもお粗末で満足していないのは事実なので、もっと上級をめざしたいと思っています(^_^ゞ

おっしゃられる通りだと思っています。
今までは、英語勉強してきましたが、これからは英語勉強していこうと思っています(^_-)-☆
No title
こんばんは。ohitoです。
なるほど、そうでしたか。さすがにohitoのように700点台に戻ることはなかったですが、厳しい試験ですね、TOEICは。努力し続けるしかないですね。
ohitoさん
そうですね~!

900点超えたときのテストの感触は鮮明に覚えますし、どういトレーニングをしていったらいいかも分かってきたので、あとはひたすら実践あるのみだと思っています(=゚ω゚)ノ

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP