今年最後のTOEIC

今年最後のTOEICを受けてきました。

今までで一番手応えありました(≧▽≦)

まぁ、結果が返ってこないと何とも言えないですけど、
リスニング・リーディングともにぬり絵率(テキトーにマークを付ける率)が低かったです。


前回、Part3・4の先読みが全然できなかったことと、
Part7が全然読めなかったことを反省して、対策を立てました。


◆Part3・4

通勤時間にPart3・4の設問文と選択肢を何度も音読しました。
お蔭で、設問文や選択肢を理解する速さが非常に速くなりました。

今日のテストでは先読みがすごくよくできて、
会話や内容を予想しやすくなりました。


前回、音は聞こえるが、意味が入ってこない状況がひたすら続いて、
かなりぬり絵状態だったのですが、今回はよく聞き取れました。

正直この1カ月、リスニング自体はそんなにトレーニングしていないのですが、
本番ではよく聞き取れました。

理由は明確ではないのですが、

・Part7をひたすら音読したことで、すぐに文頭から理解する能力が上がった。
・Part5・6をひたすら解いたことで、文構造把握力やボキャブラリーが上がった。

などが考えられます。



◆Part7

公式問題集Vol.3TEST2のPart7の
すべての問題文・設問文・選択肢を毎日何度も音読しました。
トータルで20回くらい読んでます。
1~5回目は時間を掛けてゆっくり読み、徐々に速度を上げていきました。

お蔭で、文頭から理解できる割合は増え、速読速解力も付いてきた実感があります。

また、毎日大量に読んできたお蔭で、
長文に圧倒されて萎縮するということがなかったです。

「よし、読んでやる、絶対解いてやる」というポジティブな意識で、Part7に臨めました。



◆復習の仕方を変更。

今までは、毎日違う勉強をしてました。
1日目は1章、2日目は2章というように。
そして1~2週間後に復習する感じ。

しかし、このやり方は、
記憶への定着率が非常に悪いことに気付いてきました。

今は3日~1週間くらいは、毎日同じ文章を聞いたり、読んだり、
同じ問題を解いたりしてます。

これも、今回のテストに良い影響を与えたと思います。





今後の課題。

◇Part1・2

この1カ月間の勉強は、Part3・4・5・6・7重視で、
ほとんどノータッチだったので、やはり今ひとつできはよくなかった。

次回1/31までには、公式問題集+αをやろうと思います。


◇Part3・4

先読み能力が上がったとは言え、まだまだ甘いので、
今後も毎日先読み練習を続けること。

公式問題集Vol3・4のすべての音声を今一度、精聴・音読し、
文頭から理解できるようにすること。


◇Part5・6

今回の出来もわりと良かった。
今一番満点を狙いやすいパートなので、
もっとたくさんの問題を解いて慣れる。

今年中に、重複無しで合計1000問解く。ちなみに現在約600問。
具体的には秒速解答法を全問解く。

また、文法特急1・2、単語特急1・2、公式問題集を、
それぞれ10回繰り返し、速解力をさらに高める。


◇Part7

繰り返し音読が非常に有効なので、今後も続ける。
もっとたくさんの問題になれるため、「多解き」に入る

今年中に、公式問題集Vol.3・4すべてを30回音読する。
1月頭から、新しい問題を解く。


さーて明日からまた頑張るぞ(≧д≦)q

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP