TOEIC 早くスコアアップしたい!受験後にやる4つのこと

312-char-eei.jpg
機動戦士ガンダム THE ORIGIN - 青い瞳のキャスバル

対象:早急にスコアップしたい/撃沈した 
読了:約5分(2914字) 
公開:2013-3/17 
更新:2016-03/13 部分的に加筆・修正 

TOEICを受験した後、きちんと振り返っておられますか?「ギクッ(゚Д゚)」と思われた方は、ぜひこの記事を参考にしてみて下さい(・∀・)b

ちなみに、Web上TOEIC SQUARE)での結果確認は、試験日から3週間後の月曜日の昼頃(祝日・年末だと前後するときもある)です。

公式認定証の発送は、試験日から約1か月後(35日くらいかかるときもある)になります。
 

1. 受験後にやるべき4つのこと

(1) 試験中に気づいたことをメモする

試験本番というのは、気づきの宝庫です。


「うわ、マークし間違えた!」
「Part 3・4、先読みで速読しても、設問の内容が頭に入ってないな…」
「Part 5・6を14時05分に終わらせるのってムズイ!」
「最後ぬり絵になった…もっと速読力つけないかんのぅ」


などなど。

このように、試験中に気づいたこと、良かった点や改善点を、ノートやスマホのメモ帳などに洗い出し、勉強計画を立てるということをするかどうかで、成長速度が変わってきます

漫然と勉強している人よりも、自分の弱点を常に分析しながら、それに合った勉強・トレーニングをやっている人の方が成長速度が早いのは、自分の経験と多くの読者さんを見てきて確信しています。

試験まで勉強を頑張った自分へのご褒美に、ちょっとリッチな喫茶店とかに行って、美味しいスイーツを食べながら振り返るのもアリですね♪

僕は試験中に気づいたことを、帰り道や電車の中で、スマホの「Evernote」にメモってます。


(2) TOEIC専門家から試験の傾向を学ぶ

基本的にTOEICを毎回受け続け、受けた試験の感想をブログやツイッターなどで公開されているTOEIC満点講師・ブロガーの方々をご紹介しておきます(・∀・)b

ただ、皆さん試験後すぐに公開しておられるわけではないのでご注意。数日後~1週間後にアップされる方もおられます。

また、「フォーム」の情報が必要になるので、試験前には必ず確認しておきましょう。


必聴の無料ネットラジオ

TOEIC講師の神崎先生が、試験後(だいたい20時~22時)にネットラジオを放送して下さいます。
(お休みされたり、時間が変更されることもあります)

問題の解き方や勉強のやり方など、質問すればお答えくださいます。TOEICの最近の傾向やおすすめの参考書などもあったり、なかったりするときもあります(笑)。

詳しくは、試験日に「神崎先生のブログ」をチェック(`・ω・´)b


いつも感想記事を書いて下さる講師・ブロガーさん

  • Jet Bullさん
  • 相澤俊幸先生
  • porporさん
  • ふーじーさん
  • TEX加藤先生
  • OJiMさん
  • 花田徹也先生
  • 森田鉄也先生

  • 特に、Jet Bullさん、相澤先生、porporさん、ふーじーさんはいつも丁寧な感想記事を書いて下さるので、要チェックですよ(`・ω・´)b


    (3) 現状把握 → 対策

    試験後にメモした問題点・改善点を参考に、今後の勉強計画を立てていきます。


    「Part 3・4の先読みのリズムがくずれた…」
    → 模試のPart 3・4の設問・選択肢だけを読むトレーニングをしよう

    「Part 5・6が20分で終われなかったな」
    → Part 5・6は毎日解いた方が良さそうだな
     
    「Part 5・6は何とかいけるけど、Part 7を読むのが遅いな…」
    → Part 7の英文を毎日読もう

    「集中力が持たなかった…」
    →次は試験1週間前からは毎日模試を解いて慣れよう


    という感じで、「次のテストまでに、何をするのが一番”時間対効果”が高いか」を考えて、優先度の高い順に、日々のトレーニングメニューを決めていきます。

    次の記事を参考に、どう勉強していくかを決めるといいと思います(・∀・)b

    パート別・症状別 おすすめ記事を貼っておきます。

    【TOEIC全般】

    TOEIC初心者が確実に600点取れる6つの戦略と勉強法
    TOEIC 700~800点が確実に獲れる6つの戦略と勉強法
    TOEIC 900点を確実に獲る!6つの戦略と勉強法
    TOEICの点数が伸びない人によくある10パターンとその対策
    TOEIC 本番で実力を発揮するための試験前の準備と流れ


    【リスニングセクション】

    TOEIC リスニングパート おすすめ参考書・問題集と勉強の進め方
    TOEIC リスニングが苦手な人によくある5つのパターンとその対策
    TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 1・2編
    TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 3・4編
    TOEIC Part 3・4が聞き取れない→「暗唱」で道は開ける!
    TOEIC Part 3・4・7 攻略のコツ&重要キーワード400


    【リーディング Part 5・6】

    英文法が苦手な人にこそ読んで欲しい!おすすめ文法書8選と勉強法
    TOEIC Part 5・6・文法 最新おすすめ参考書&勉強法
    TOEIC スコアもリーディング力も向上する勉強法 Part 5・6編
    TOEIC リーディングで時間が足りない!対策と勉強法 Part 5・6編


    【リーディング Part 7】

    TOEIC リーディング Part 7 おすすめ参考書・問題集と勉強法 2014
    TOEIC リーディング465点が獲れたPart 7勉強法「通読トレーニング」
    TOEIC スコアもリーディング力も向上するPart 7「精読」やり方
    TOEIC リーディングが苦手な人によくある症状と改善策(Part 7編)
    TOEIC リーディングで時間が足りない!対策と勉強法 Part 7編
    TOEIC Part 3・4・7 攻略のコツ&重要キーワード400


    (4) 計画 → スケジューリング

    2~3ヶ月に1回受験する

    少しでも早くスコアアップしたいのであれば、2~3ヶ月に1回はTOEICを受けることをお薦めします。


    ◆ 2~3ヶ月に1回受験するメリット ◆
    (1) 試験に慣れる
    (2) 緊張しにくくなってくる
    (3) 自己管理しやすくなる


    (1) 当然ですが、TOEICは受ければ受けるほど、試験に慣れてきます。僕も最初の4~5回目くらいまではかなり緊張していましたが、徐々に慣れてきました。10回目を超えてくると、逆にちょっと緊張感がなくなって、試験中にいらんこと考えてしまうときもあるくらいです。

    (2)「自己管理しやすくなる」のは、2~3ヶ月後に試験がある=デッドラインが決まるので、「次の試験までにこのテキストとあのテキストを3周しよう」など、具体的な勉強のノルマ目標ができるからです。

    僕がTOEICを継続してこれた理由の1つは、定期的にTOEICを受けるようにしたからです。

    【参考】TOEIC 僕が「本番に弱い」を克服できた4つの工夫


    計画を立てるのも「慣れ」

    おそらく最初のうちは、計画通り・スケジュール通りには進まないです。

    それでも、「計画通りに進まないと分かった時点で練り直して微調整する」を何度も何度も繰り返していると、少しずつ、余裕を持った計画・自分に合った計画の立て方ができるようになってきます。

    次のNAVERまとめは、計画の立て方の参考になると思います(・∀・)b

    【参考】NAVERまとめ > 仕事の効率を上げるスケジュールの立て方



    2. 公式認定証が届いたら…


    360-toeic-score-certificate.jpg

    公式認定証のアビメ(アビリティーズ・メジャード)を見ると、けっこういろんなことが分かります。ですので、公式認定証が届いたら、次の記事で、ご自身の弱点分析&対策をしてみて下さい(・∀・)b

  • TOEIC 弱点と対策が分かる!公式認定証(アビメ)の見方 ①リスニング編
  • TOEIC 弱点と対策が分かる!公式認定証(アビメ)の見方 ②リーディング編

  • Good luck with your next TOEIC test!
     
    同じカテゴリーの記事

    コメント

    No title
    無事初めてのTOEIC受けてきました!!

    リスニングはパート2の後半と3がよくわらず・・・
    リーディングは最後まで解けましたがパート7は隅々まで読みきれてなかったです…
    ただ、パート5で超リアル600問と同じ問題が出たので、それだけでも勉強した甲斐があったのかな?と感じました^^
    時間配分は初めてにしてはうまくいった気がします。

    目標である600点超えれたかわからず不安だらけですが…
    とりあえず結果を楽しみに待ちたいと思います。
    2) 玉子焼きさんへ
    初TOEIC、お疲れ様でした!

    TOEICは、基本的には各パートの後半部分に難しい問題が出る確率が高まります。とは言え、前半に難しい問題が出るときもありますけどね(^_^ゞ

    初めて受けて、リーディングセクションで最後まで解けたっていうのはスゴイですよ(゚Д゚)
    リーディングセクションが最後まで解けていれば、リーディングセクションで400点くらいは取れると言われています。ですので、そのお話ですと、600点以上は取れているんじゃないですかね。
    ※取れてなかったらごめんなさい(*_ _)人

    その調子でこのまま頑張って下さい☆彡

    コメントの投稿

    非公開コメント

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


    PAGE TOP