TOEIC 990点満点に到達された読者さん(ふーじーさん)

toeic900-readers-03.png

対象:TOEIC 990点をめざしている/勉強法に悩んでいる 
読了:約4分(2288字)
公開:2016-04/21

ついに!990点満点を獲得された読者さんからご報告いただきました!ちなみに、僕の最高スコアは925点です。こんにちは!読者が運営者のスコアを越えていくブログです(笑)

TOEIC 100点以上スコアアップされた読者さんからの報告募集中!」からご報告下さった、ふーじーさん(ブログ / ツイッター)をご紹介致します。ふーじーさん、ありがとうございます!

また、次の記事でもスコアアップされた読者さんをご紹介させていただいています。

  • TOEIC 600点台に到達された読者さん
  • TOEIC 700点台に到達された読者さん
  • TOEIC 800点台に到達された読者さん
  • TOEIC 900点台に到達された読者さん

  • それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ
     

    1. スコア遍歴


  • 初めて受験したときのスコア:550点 (2008年7月に受けたIPテストです。)
  • 当ブログに出逢う直前のスコア:880点 (L470点/R410点)
  • 現在の最高スコア:990点 (L495点/R495点)



  • 2. 勉強量


  • 現在スコアを取るのにかかった総勉強時間:1000時間くらい
  • 平均勉強時間:1日3時間くらい
  • 仕事やプラベートなどで英語を使う機会:ほぼゼロ or まったくない



  • 3. 参考になった当ブログの記事


    TOEIC 990点満点を獲るための勉強法 ①戦略・対策編
    TOEIC 990点満点を獲るための勉強法 ②おすすめ参考書編
    TOEIC 最新情報や勉強のコツは満点ブロガーから学べ!

    満点を目指そうと決め、情報収集をしていたときに出会ったのがツウさんのブログでした。圧倒的な情報量と、わかりやすい構成のおかげで、自分がすべきことが明確になり、結果として満点まで迷わずに進むことができました。



    4. メインで使ったor役に立った本


    公式問題集Vol.6
    総合英語Forest 7th Edition 石黒 昭博
    新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6』加藤 優
    『新TOEICテスト 文法問題 でる1000問』TEX加藤
    『基本からわかる英語リーディング教本』薬袋 善郎
    『極めろ! TOEIC(R) TEST ゴールド模試 1000』イ・イクフン語学院
    『ETS TOEIC 公式実践書 LC+RC 1000 最新傾向 (教材+解説集)【韓国版】』
    『ETS TOEIC Test RC 公式実践書1000(教材+解説集)』
    『ETS TOEIC Test LC 公式実践書1000(教材+解説集)【韓国版】』

    過去に発音練習を徹底して行ったのが理由だと思いますが、リスニングに関しては、すぐに満点(495点)に到達できる自信がありました。

    しかしながら、リーディングには苦手意識をもっており、対策を要しました。

    まずは文法書『総合英語Forest 7th Edition』を通読し、その後、『基本からわかる英語リーディング教本』で英文読解の基礎を固めました

    その上で『新TOEIC TEST 900点特急 パート5&6』や『新TOEICテスト 文法問題 でる1000問』を活用して仕上げを行い、リーディング力を強化しました。その後、韓国のTOEIC模試などでひたすら問題をこなし、スコアを向上させました。



    5. スコアが伸び悩んだときにやったこと


    980点までは比較的スムーズに伸びていったのですが、残りの10点が大変でした。正直、TOEICが嫌になった時期もあります。

    けれども、そういうときは、自分が好きな他の分野の勉強をしたり、「まぁ980点でもいいや」というように自分を励ましたりしながら、気楽に過ごすことを意識しました。

    そうすると自然とTOEICへのモチベ―ションが戻ってきて、また改めてTOEICに向き合うことができました。



    6. 当ブログへのメッセージ


    ツウさんのブログに出会えていなかったら、僕は満点が取れていなかったかもしれません。感謝、感謝です。ありがとうございました。

    ただ、ツウさんから学んだのは、満点を取るための道のりだけではありません。むしろ、それ以上に学ばせて頂いたことがあります。

    それは、「読者の方々への向き合い方」です。Twitterを通してツウさんとやり取りをさせて頂く中で、「読者のみなさんの英語学習を少しでも助けたいというツウさんの強い想い」や「惜しみなく情報を開示してくださる度量の大きさ」などに触れ、情報発信者としての心構えを学ぶことができました。

    この点においても感謝申し上げます。満点を取れたことに満足することなく、さらに英語力を高めていきたいと思います。今後ともよろしくお願い致します。

    ふーじーさん、あらためて満点獲得おめでとうございます!

    ブログのノウハウに、「炎上させてアクセスを集める」「敵を作ってもいい。強い意見を述べよ」みたいなのもあったりするのですが、僕はそういうブログはあんまり読みたくないんですよね。

    このブログをリニューアルしたときに、「自分はこのブログをどういうブログにしたいのか?」「読者さんにどうなって欲しいのか?」と自問した結果、「読者さんにとって、居心地のいいブログにしたい」と思ったんです。

    というのも、英語を勉強してると、英語力やスコアが伸び悩んでヘコむときもありますし、仕事やプライベートで問題があったりしてイライラしたり、落ち込むときもありますよね。

    そんなときでも、このブログを読んでいるときだけは、なんか幸せな気持ちになれる、やる気が出てくる、前向きになれる、そういったブログにしたいと思ったんです。


    僕が「惜しみなく情報を開示するようにした」のは、昔読んだ本田直之さんの「レバレッジ人脈術」にあった「contribution(貢献)」が発端になっていると思います。「give and take」ではなく「contribution」がポイントかなと。

    最初の頃は「でもそんなお人好しなやり方で生活できるようになるのだろうか?」とかなり半信半疑でしたが、お陰様で2015年から黒字化しまして、今のところ何とかやっていけています。

    2015年にノーベル生理学医学賞を受賞された大村智さんが「一番大事なのは、人のためになること。情けは人のためならず。巡り巡って己がためなり(by 毎日新聞)」と仰っておられました。

    いつまで続けられるのか分からないですが、今は英語の勉強とブログが楽しくて仕方ないですし、多くの方に喜んでいただけているようなので、やれる限り続けていくつもりです(・∀・)/

    こちらこそよろしくお願い致します<(_ _)>

    ふーじーさんも英語(TOEIC)学習者向けのブログを運営されておられるので、皆さん是非チェックしてみて下さい!

    ブログ:英語(TOEIC)をきっかけに人生を良くする
    ツイッター:@fujiyama_japan



     
    同じカテゴリーの記事

    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント

    (この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


    PAGE TOP