TOEIC 800点台に到達された読者さん(ガイヤーンさん 825点)

toeic800-readers-03.png

対象:800点超えをめざしている/リスニングを伸ばしたい/英語で仕事をしている 
読了:約6分(3896字)
公開:2018-02/13

TOEIC 600~900点に到達された読者さんからのご報告募集中!」からご報告下さった、ガイヤーンさんをご紹介致します。ありがとうございます!

また、次の記事でもスコアアップされた読者さんをご紹介させていただいています。

TOEIC 600点台に到達された読者さん
TOEIC 700点台に到達された読者さん
TOEIC 800点台に到達された読者さん
TOEIC 900点台に到達された読者さん

それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ

スコア遍歴


● 初受験のときのスコア:545点 (L280/265) 2015年2月頃
● 現在のベストスコア:825点 (L460/R365) 2017年07月



勉強量


● 現在のスコアを取るのにかかった総勉強時間:1000時間
● 1ヶ月の平均勉強時間:30時間くらい



英語の勉強を始めた理由


タイへの社会人留学が決まり、授業や現地での生活に備えるため(タイ語習得がメイン)また、将来的に国際的な業務に携わりたく、英語学習を同時並行で始めました。



参考になった当ブログの記事


①「TOEIC リスニングが苦手な人によくある症状とその対策
大学の授業やクラスメイトとの会話で一部英語を使用する機会があり(普段はタイ語で会話...笑)、リスニング力は自然に身についていくものだと思っていました。

しかし、赴任して半年が経過した際に受けたTOEICの結果が赴任前よりも落ちており[630点(L325/R305)2017年2月]、日常会話とTOEICの違いを痛感しました。


僕も2012年に初めて910点を取ってから、TOEICから離れて1年以上【 オンライン英会話 】と【 瞬間英作文 】に集中したら、790点まで落ちました(笑)

【参考】TOEICスコアが伸びない人によくある9パターンとその対策


仕事で一日中、LRともにネイティブレベルの英語に触れられる環境にあれば、おそらくTOEIC対策をしなくてもスコアは上がっていくと推測しています。

ですが、海外出張されている読者さんたちの話をお聞きしてきた結果、日本語や別言語で仕事する割合が多かったり、アジア系の国で仕事をしていると(=ブロークンイングリッシュでも通じてしまうので)、TOEIC対策をしないと一定のレベルでスコアが止まってしまう可能性があるようです。


そこで、本格的なTOEIC対策の必要性を感じ、特にリスニング力の向上に焦点を当てブログ記事を参考にさせていただきました。

自分が発音できない音は聞き取れない”は本当にその通りであり、ディクテーションオーバーラッピング&シャドウイングの方法を実践しました。

また、上記トレーニングは英会話力の向上にも繋がっており、TOEIC/英会話力の双方にメリットがある方法であると実感しています。

参考になってよかったです!

リスニング向上のためだけでなく、スピーキング向上のためにも【 シャドウイング 】をされている方は、非常に多い印象があります。

僕の場合、シャドウイングすると発音(プロソディ)に意識がいきすぎて、コンテンツシャドウイング(意味をつかむシャドウイング)ができないので、スピーキングに関しては【 フラッシュカード瞬間英作文 】をメインにしています。

スピーキングに関しては、読者さんの中では、暗唱・シャドウイング派と瞬間英作文(ライティングも含む)派に分かれるイメージがあります。自分はどちらのほうが合うか、また状況や改善したいスキルによって使い分けるといいと考えています。



役に立ったTOEIC・英語書籍


・世界一わかりやすいTOEICテストの授業[Part1-4リスニング]
・世界一わかりやすいTOEICテストの授業[Part5&6文法]
公式問題集 新形式問題対応編
・LissN(日本経済新聞)

僕は関正生先生の「世界一わかりやすいTOEICテストの授業シリーズ」は試したことはないのですが、関先生は2006年以降のTOEICはほぼ毎回受験で満点獲得しておられる先生なので、信頼できる方ではないかと考えています。



私がやったリスニングの勉強・トレーニング


・世界一わかりやすいTOEICテストの授業[Part1-4リスニング]
上記テキスト使用して、ブログで紹介されてるディクテーションオーバーラッピング&シャドウイングを繰り返し行いました。

例...

Step 1:解答編

①Part1-4のリスニングを聞き問題を解く(解答に自信がない問題にはチェックをしておく)
②もう一度Part1-4のリスニングを聞き問題を解く(解答に自信がない問題を中心に再度確認)
③答え合わせ

解答の正答率も重要ですが、その後のトレーニングが一番重要だと思います。


Step 2:トレーニング編

Part別にディクテーションオーバーラッピング&シャドウイングを実施。

トレーニングに慣れる意味では、Part1からディクテーション/オーバーラッピング/シャドウイングを忠実に実施した方がいいと思います。
(私はある程度まとまった文章でトレーニングを行いたいと考えたため、Part3・4を中心に下記トレーニングを行いました)

①ストーリーを一度通しで聞き可能な限り会話文をノートに書き写す。
②再度ストーリーを聞き聞き取れなかった部分をノートに書き写す。
③センテンス毎に区切って聞き取れなかった部分をノートに書き写す。
(時間無制限:自分が聞き取れる限界まで繰り返し聞く、私の場合Max5回くらい)

④スクリプトを確認し聞き取れなかった箇所をマーキング
(ある程度の単語が聞き取れてくると、he's/he'll/he'dなどが課題として上がってくる)

⑤CDに合わせてオーバラッピング(5~10回程度)
⑥CDに合わせてシャドウイング(5~10回程度)
⑦自分で音読(CD音声を再現できるよう自分が納得するまで)

トレーニング方法はブログで紹介されているものと遜色ありません。

やはり、どこまでこだわりを持って練習を行い、CD音声を自分の声で再現できるまでやるかがリスニング力向上の鍵だと思います。”自分が発音できない音は聞き取れない”はその通りです。

ガイヤーンさんが仰るように、問題集は解いて終わりではなく、その後のトレーニングをやるかどうかで成長スピードは大きく変わってきます

【参考】TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 1・2編 / Part 3・4編


大学生の方でスコアが700~800点くらい伸び悩む場合、受験勉強などで「テスト勉強慣れ」してしまったために、解くことに集中してしまい、トレーニング不足が原因である可能性が高いです。

【参考】TOEIC 700~800点が確実に獲れる6つの戦略と勉強法



私がやったリーディングの勉強・トレーニング


リスニング対策と比較するとまだ十分な勉強ができていません。Part7が時間内に終わらないため、「通読トレーニング」を行っていきたいと考えています。

また、最近ではBangkok Post(英字新聞)やロイター(ネット記事)等を定期的に読むよう心がけています。

ぜひぜひ、通読トレーニング頑張って下さい!

時間内に解き終わる」ことをめざしていれば、その過程でリーディングパートは450点を超えてくるはずです。

あと、リーディングが400点を超えてきたら、Part 7は毎日1~2題でいいので、時間を測って解くトレーニングも並行することをお勧めします。

僕はこの数ヶ月、毎日解くトレーニングをしていないので、公開テストで時間内に解けないことが増えてきました(笑) 1問1分で解く感覚を忘れてきているんですよね(^_^ゞ

「初見の英文でも200 wpm以上で正確に読めるリーディング力」がないのであれば(僕も無理ですw)、毎日時間を測って解くトレーニングは必須だと感じています。なので2月からトレーニングを再開しました(笑)

【参考】TOEIC リーディングで時間が足りない!対策と勉強法 Part 5・6編 / Part 7編



煮詰まったとき、スコアや英語力が伸び悩んだときにやったこと


英語でお話されるYoutuberさんの動画を見たりしました。

バイリンガール・ChikaさんMelodee Moritaさんなど、題材が日本人にとって馴染みやすいものなので良い気分転換になりました。

TOEICの勉強に疲れて息抜きしたいときにいいですよね!

僕は他にも、北米ネイティブ2人のスモールトークが楽しいSpeak UP Radio、比較的聞き取りやすいNHK WORLD TV、フレーズの使い分けが学びやすいHapa英会話、日本在住のカナダ人Sharlaさんをよく視聴しています。

【参考】ネイティブの速い英語に慣れる!おすすめYouTuberまとめ



今後の目標・当ブログへのメッセージ


TOEIC内のスクリプトは実際のビジネスシーンで使用可能なフレーズも多く、点数UP&英会話力UPの双方にメリットがある教材だと思います。

将来的には900点越え&英会話上達を目標に継続して勉強を行っていきたいです。

ここまでTOEIC対策や英語力向上に関する、実践的かつ具体的な情報を詰め込んだサイトは他に見たことがありません。今後も総合的な英語力向上に向け参考にさせていただきます。

ガイヤーンさん、あらためて800点超えおめでとうございます!

特に英語で仕事をされている読者さんから、TOEICは非常に実用的というお話をよく聞きます。僕は仕事で英語は使わないですが、TOEICで培った英語力は今すごく役立っていますし、フォーマルな英語を読む・話す・書くときに重宝しています。

「実践的かつ具体的な情報を詰め込んだサイトは他に見たことがありません」と仰って下さって嬉しいです。

今の調子で原因分析をしながら勉強を進めていけば、ガイヤーンさんは必ず900点超えられるはずです。ぜひぜひ900点超え&英会話上達も頑張って下さい。応援しています!





 
同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP