TOEIC 700点台に到達された読者さん(tanoshisowさん 745点)

toeic700-readers-03.png

対象:700点をめざしている 
読了:約7分(4003字)
公開:2018-06/16

TOEIC 600~900点に到達された読者さんからのご報告募集中!」からご報告下さった、tanoshisowさんをご紹介致します。ありがとうございます!

また、次の記事でもスコアアップされた読者さんをご紹介させていただいています。

TOEIC 600点台に到達された読者さん
TOEIC 700点台に到達された読者さん
TOEIC 800点台に到達された読者さん
TOEIC 900点台に到達された読者さん

それではいってみましょう(=゚ω゚)ノ
 

スコア遍歴


● 初受験のときのスコア:2011年09月 350点 (L150/R200)
● 現在のベストスコア:2018年01月 745点 (L375/R370)



勉強量


● 現在のスコアを取るのにかかった総勉強時間:900時間くらい
● 1ヶ月の平均勉強時間:月40時間くらい
● 仕事やプラベートなどで英語を使う機会:月に数回触れる程度



英語の勉強を始めた理由


出張で来たヨーロッパ人と会話が出来ず、正面きって苦笑いをされてしまってから。凹みましたToT

I also had the same experience!

僕も10年くらい前、南アフリカに行ったとき、英語がまったく話せなかったのですが、現地で知り合ったイタリア人に「君は非常に大人しい人なんだね」と苦笑いされました(笑)

それが英語をやるモチベーションの1つになりました。



参考になった当ブログの記事


やらない人は損してる!発音を学ぶことで得られる4つの効果
TOEIC スコアもリーディング力も向上するPart 7「精読」勉強法
シャドウイングとオーバーラッピングの違い、効果的な学習方法と注意点
TOEIC Part 3・4が聞き取れない→「暗唱」で道は開ける!
速聴の効果と注意点まとめ
TOEIC リーディング465点が獲れたPart 7勉強法「通読トレーニング」

他、ほぼ全部読みました。



役に立ったTOEIC・英語書籍


英語耳
文法特急1・2
単語特急1・2
究極のゼミ Part 5&6
正攻法で攻めるPart 7
究極のゼミ Part 7
公式問題集 新形式問題対応編
公式TOEIC L&R問題集1



私がやったリスニングの勉強・トレーニング


まず「英語耳」で発音の練習をしました。20周くらい。

子音のバリエーションが良くわかりました。未だに母音はマスターできていない気もします。また復習したいです。

発音は、発音本で練習が終わったら、1つ1つの単語、1つ1つの音の連結・消失を練習していく必要があると感じています。

僕も発音はそこそこやってきましたが、スマホの録音アプリや無料のPCソフト「Moo0」などで録音してみると、まだまだアヤシイ発音はたくさんあります。

「この発音、うまくできてないな」と気づいたものは、「フラッシュカード(単語カード)アプリ「Anki」」に発音記号とともに登録して、毎日トレーニングしています。



リスニングパートは300点までは、ディクテーションをせずに、精読、【 オーバーラッピング 】、【 暗唱 】。

300点を超えたあたりから、精読の前に【 ディクテーション 】、暗唱の後に【 速聴 】を取り入れました。

オーバーラッピングは例えばpart3だと、1つの会話3~5回を1テスト分13セット、これを一周として、15周くらいを3~4週間でまわしました。

その後、暗唱して速聴、それで次のpart4へ。さらに次のテストへと続けました。

メインは公式問題集の2冊で、今のスコアになりました。公式問題集2冊分のpart3,4マテリアルをやりきるのに10ヶ月くらいかかりました。しばらくはこのルーチンをこなすのに必死でした。

10ヶ月はスゴイですね!長期間かけてトレーニングすると、長期記憶への定着度はかなり高くなると感じています。


英語を再開し始めたばかりの頃、オーバーラッピングで流暢に言えるようになり、聞き取れるようになったと勘違いしていました。ですがその後、暗唱、速聴をやってから、リスニングでだいぶ意味が取れるようになりました。

僕もそういう時期がありました(^_^ゞ

オーバーラッピングやシャドウイングでスラスラ言えるようになると、何となくマスターした気になってしまいますが、暗唱などで意味をつかむトレーニングをしないと「意味をつかめる」レベルまで定着しない可能性があります。

【参考】シャドウイングとオーバーラッピングの違い、効果的な学習方法と注意点


暗唱は語彙を覚えると言うよりは、文法チェックを意識しながらやりました。他動詞の後に目的が来るはず、など。

オーバーラッピングで口が音を覚えるのですが、いざ口からだそうとすると単語が抜けたりしてたので、音と意味のネットワークが脳で構成されてない感じ?がし、これが意味が分からない理由かも…と思って頑張りました。

公式問題集2冊の暗唱までやると、聞き取れる会話&トークが少しずつではあるけれど増えて来た…気もします。ちょっと自信ないですが。。。

大丈夫です!結果は出ているので、今のトレーニングをそのまま続けていって下さい。暗唱したセットが増えれば増えるほど、瞬時に意味がつかめる割合が増えてきます。

また、始めてのセットを練習するときにも「あ、これは以前に練習したフレーズだ」というものが増えてきます。リスニングが400点を超えてきたら、かなり聞き取れるセットも出てくるので、「ほとんど聞き取れなかったセットのみ暗唱する」に切り替えてもいいです。

また、ディクテーションも書き取れる割合が増えてきたら、【 脳内ディクテーション 】に切り替えれば、勉強時間を短縮できます。


なお割り切って、part1,2のトレーニングはほぼやっていません。part3,4の聞き取りがスコア決める!との記事を信じたのと、part1,2のトレーニングがうまく回せなかったのが理由です。

Part 3・4で徹底的にトレーニングしたことで、Part 1・2も以前よりは聞き取れる割合が増えているはずです。

ただ、tanoshisowさんももうおそらくお気づきだと思いますが、Part 1・2にしか出ないタイプの文法・構文・表現もあるので、900点をめざそうと思うと、Part 1・2でもしっかりトレーニングしていく必要があります。

【参考】TOEIC スコアもリスニング力も向上する勉強法 Part 1・2編



私がやったリーディングの勉強・トレーニング


英語の勉強を再開した際、英語耳で発音を勉強したあと、「文法特急・単語特急シリーズ」から始め、この4冊で文法の基礎の理解に努めました。

30周くらいやったあと、【 精読 】してひたすら音声も使ってひたすら【 通読 】しました。

問題形式で文法のツボをかいつまんだ後、「正攻法part7」で精読のやり方を学び、その後、「一億人の英文法」に目を通しました。

今はひたすら「公式問題集」のpart7を精読、通読しています。単語集はまったくやっていません。精読後の通読トレーニングでかなり読めるようになった気がします。

知らない単語を追いかけたくなる反面、単語集で覚えた単語が文に出てきても上手く解釈できないことが多く、割り切って諦めました。まだ文法力が低いからかもしれません。

公式問題集を1冊仕上げたところで、300点を超えました。今のスコアは2冊仕上げたツモリでの結果です。

スコアは上がっていますし、リーディングの実力も実感しておられるので、現在のトレーニングは間違っていないです。

2冊の公式問題集(灰色・緑色)でも同じトレーニングを継続していけば、リーディングパートによく出る

● 語彙・表現
● 問題・設問のパターン
● 文書や話の流れのパターン

はさらに増えてくるので、より速く読めるようになり、ぬり絵の割合も減ってきます。そうなれば800点は確実に超えてきます。頑張って下さい!


煮詰まったとき、スコアや英語力が伸び悩んだときにやったこと


そんなに高いスコアではないので、まだ煮詰まったことはあまりないです。残念ながら^^;

どちらかというとリーディングの方が好きなのと、気分が乗らない日の始めに、リーディングのトレーニング用マテリアルをゆっくり読み出すと、なんとなくエンジンがかかった感じになれたのと、そうやって習慣付けできたのも良かったと思います。

いいですね!儀式や日課を作るのが、英語継続の秘訣の1つだと感じています。

何となくやる気が起きない日というのは必ずやってきますが、「毎日、朝起きて顔を洗ったら、とにかく机に向かって本を開く」などの儀式や、「毎日◯◯をやる」などの日課って大事だと痛感しています。


やりはじめないと、やる気は出ません。脳の側坐核が活動するとやる気が出るのですが、側坐核は、何かをやりはじめないと活動しないので。

【出典】ほぼ日刊イトイ新聞-脳の気持ちになって考えてみてください。


【参考】英語を1万時間勉強したので継続のコツをまとめてみた



今後の目標・当ブログへのメッセージ


こういった投稿も実は数えるほどしかないのですが、本ブログには本当にお世話になったのと、700点超えたら投稿してみようというのをモチベーションに頑張りました。

でも思った以上に、700点だと上達した…という達成感がないです。根本の英語力が低いからだとも思います。

ただ41歳から勉強を再開して2年、すこし英語に対する劣等感が薄れた気がします。900超えたらまた投稿したいですね。だいぶかかりそうですが、それまでよろしくおねがいします^ ^

tanoshisowさん、あらためて700点超え、おめでとうございます!

350点から745点への道のりはかなり大変だったと思います。また、英語に対する劣等感も少し薄れたとお聞きして嬉しいです。

達成感がないということですが、900点を超えてくると、そこそこ聞き取れる&読めるレベルに到達しますし、周囲の評価も上がってくるので、達成感が得られるはずですよ。

今の調子で頑張っていただきたです。応援しています!



 
 
同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP