オンライン英会話 中級者に写真描写をお勧めする5つの理由

00-online-skype-lesson-top-01.png

対象:見たものを英語で説明するのが苦手/英語で独り言があまりうまくできない/フリートークやディスカッションに飽きてきた
推奨:英会話に慣れてきたレベル以上
読了:約11分(6603字) 
公開:2022-05/19
更新:2022-07/25 部分的に加筆・修正
関連:オンライン英会話 / 写真描写とは? - やり方・コツ・注意点 / 瞬間英作文 / 英語で独り言

2012年にTOEIC 900点取得後、スピーキング力を伸ばすために、2013年にEnglishTalkでオンライン英会話を開始しました。

2018年には、毎日2回レッスンを日課にするためにネイティブキャンプ(レビュー)で、2021年にはネイティブとの会話に慣れるためにエイゴックス(レビュー)でのレッスンも開始しました。

2022年07月現在、お陰様でレッスン数は3,000回(1,250時間)を超えました

ただ、フリートークやディスカッションには強くなったものの、「目に映ったものを描写するスキル」が絶望的なまでに伸びていないことに気づき、写真を見て英語で説明するレッスンを始めました。

この記事では、その写真描写の効果・メリット・注意点についてまとめています。

ちなみに、具体的な準備ややり方は「オンライン英会話 写真描写の効果的なやり方・コツ」を参照して下さい。
 

なぜ「写真描写」が大事なのか?

写真に映るものを英語で言えるか?

woman-write-notebook-room-watch-book-plant.png

例えばこの↑写真に映っている人・ものをすべて、”すぐに”英語で表現できるでしょうか?

「~を着ている」を異なる動詞3つを使って表現できますか?

「着ている」以外に、女性が今している行動を異なる動詞3つを使って描写できますか?

服装は「shirt」以外で表現できますか?服の色も「dark blue」以外なら何がありますか?

机の上にあるもの、その位置関係はいかがでしょう?「赤い革の表紙の分厚い本」は英語で何と言えばいいですか?

「観葉植物」は英語で?観葉植物は何に入っていますか?壁は何でできていますか?この場合の「~でできている」は「made of / made from / made with」のどれが最も自然ですか?

「部屋に光が射し込んでいる」は英語でどう表現しますか?

また、この状況から何が推測できますか?女性は何について書いていると思いますか?なぜここにいるのでしょう?

この写真の描写の参考例は、「オンライン英会話 写真描写の効果的なやり方・コツ・注意点」をぜひ!

僕は去年2021年にレッスン数3000回を超えましたが、白状しますと、去年まではこういった描写はシドロモドロであまりうまくできなかったんですよね(笑)。

なぜか?

フリートークとディスカッションの弱点

上述しましたが、僕は2013年にオンライン英会話を本格的に開始し、フリートークやディスカッションを中心にレッスンしてきました。

で、2015年頃から語彙力を広げるために、ビジネス寄りのTOEICから、アカデミック寄りの英検(準1級)にスイッチしました。

ですが、二次試験に出てくる「四コマ漫画を描写&ナレーションする問題」が苦手だったんですよ。こんな感じです。

英検準1級4コマ漫画
タップ/クリックすると別画面で開きます

試験では、この4コマ漫画を1分間見て、その後、2分間かけて各コマを英語で説明していきます。つまり、1コマ当たり30秒。

英検の公式サイトにある「英検準1級の過去問」→「二次試験」→「問題と解答のサンプル」でもサンプル問題をチェックできます。


また、男女平等とか日本人に心配性の人が多い理由について説明できたりするのに、普段英語で独り言をしていると、英語圏の子供なら必ず知っているであろう服装とか模様とか位置関係をあらわす簡単な単語やフレーズが出てこない、みたいな状態だったんですよ。

自分のスピーキングスキルがめちゃくちゃ偏っていることに気づきました。

準1級の合格ライン低いお陰で、当時のひどい描写力でもギリギリchop準1級に合格できたんですけど、正直スピーキングには多少自信があったので落ち込みました。

でも結局、「オンライン英会話では身につきにくい5つの英語力」でもお伝えしたように、フリートークやディスカッションがメインだと、目に写ったものを英語で描写するスキルが伸ばしにくいんだと気づきました。


DMM英会話「写真描写」との出会い

DMM英会話-写真描写
Image from DMM英会話 写真描写

それからずっと、どげんかせんといかんと思いながら、2018年にネイティブキャンプを始めたのですが、残念ながらNCには写真描写がメインの教材がないんですよね。

一応、教材「スピーキング」とかにイラストを英語で描写するレッスンがいくつかあるのですが、全然量が足りない。レッスン受け放題のネイティブキャンプだと、10ある型の中で最速の漆ノ型・雫波紋突きの如く、瞬殺で消化してしまいます。

それで2021年01月に、他のオンライン英会話スクールで何か良い教材はないかと物色していたら、DMM英会話(レビュー)に「写真描写」なる教材があるではあーりませんか。

(゚∀゚)キタコレ!!

ちなみに、「日本語一切なし版がいい」という方は、元ネタであるEngooの「Describing Pictures」をご賞味下さい。

この写真描写の教材は、3つの写真付きのレッスンが、中級で50レッスン、上級で80レッスン、合わせて130レッスンもあるので毎日1つやっても4ヶ月はかかります。



Pros - 写真描写 5つの効果

(1) 映像情報は記憶に残りやすい

camera-hand-forest.png

応用言語学者の白井恭弘教授によると、言葉を覚えるのに、絵を使うと記憶に残りやすいそうです。


日本語教育で、初級の学生にひらがな、かたかなを教えるのに、絵を使って覚えさせる教材がありますが、これも使わない場合に比べてずっと早く覚えられることが実験でわかっています。(P. 171)




実際、写真描写レッスンを受けていると、TOEICや英検の「文字+音」だけで覚えるよりも、「文字+音+”写真”」のほうが単語やフレーズが記憶に残りやすい(≒英会話や英語で独り言で出てきやすい)感覚があります。

TOEICや英検で、「文字情報と音声情報」だけで丸暗記してきたものが、写真やイラストという「映像情報」も追加されて身についてきている感じがするんですよね。

【参考】なぜ2歳児は過去形が使えるのか?英語学習は「視覚」が重要な件


(2) アクティブ語彙(使える語彙)が増やせる

例えば、「rectangle(長方形)」「square(正方形)」「circle(円形)」「oval(楕円形)」「triangle(三角形)」のような shape(形) を表す用語は、TOEICや英検に2~3年も浸るとおそらく身につきます。

ですが、何となく文字情報と音声情報だけで覚えていて、ただ知っているだけで、使えるレベルには到達していない、いわゆる「パッシブ語彙」だったんです。

ところが、写真描写をやっていると、例えば女性のネイルについて描写する機会が出てきたりします。

「square」「oval」「squoval(square + oval)」「coffin(棺桶)」「rounded(丸みのある)」「almond(アーモンド型)」「stiletto(短剣型)」とか出てくるんですよ。Google画像検索するとこんな感じ

なので、写真描写レッスンをやると、知っているけど使えていないパッシブ語彙を「アクティブ語彙(使える語彙)」にできます

【参考】スピーキングが上達する!アクティブ語彙(運用語彙)の増やし方


(3) 日本語を介さずに英語で表現できる

僕はスピーキングのアクティブ語彙(使える語彙)を増やす手法として、主に瞬間英作文(日本語→英語)を利用してきました。

「日本語(文字情報)→英語」のルートは大事です。言語というのは抽象概念も多く、映像情報だけでは限界があります。

とは言え、10年くらい瞬間英作文をやってみた結果、「映像情報→英語」という日本語を介さないルートで”も”英語で表現できるスキルを磨く必要性を感じていたんですよね。

それで、写真描写レッスンは「映像情報→英語」ルートを鍛えるのにうってつけだなと。


2022年07月現在、上述したDMM英会話の「写真描写」にある写真150枚(50レッスン×3枚)分でトレーニングしてきました

写真描写レッスンを始める前と比べて、目に映る人の髪型・服装や動作、物の形・色・素材、位置関係、風景など、英語で表現できることが格段に増えたなと。
※というより、前ができなさすぎた(笑)。

とは言え、まだまだ描写できないことはたくさんあるので、もっと数をこなす必要があると痛感しています。


(4) 英語で独り言がやりやすくなる

「目に映ったものを英語で描写できる」ということは、英語で独り言がやりやすくなることにつながるなと。

オンライン英会話 スピーキングの流暢さを促進する「英語で独り言」」でもお伝えしましたが、英語で独り言ができると、英会話をやっていない時間でもスピーキングのトレーニングができます

北米の大学生が1日に約1万6千語話すことを知ってから、最近はむしろ独り言は英語で出てくるのが普通くらい当たり前にならないと、上級者にはなれないんじゃないかとすら思うようになってきました。


(5) ディスカッションでは使わない表現が身につく

これまた白井恭弘教授の別の著書より。


ここ数十年のコーパス言語学研究や、ジャンル分析などの結果、英語といっても、ジャンルによって使われる単語や構文は全然違ってくることがわかってきました。

たとえば、アナウンサーがテレビでしゃべっているときと、家で子供に向かってしゃべっているときでは、単語も文法もかなり違うものを使っています

このような違いを意識して考え出されたのが、ESP(English for Specific Purposes)です。

例をあげれば、薬剤師のための英語とか、看護師のための英語とか。当然、使う単語や、表現などは恋愛映画のそれとは相当異なります。(P. 78)




先程も少し触れましたが、写真描写をやると、ディスカッションやフリートークではまったく使わない or あまり使わない語彙やフレーズを使う必要が出てきます

例えば……


左から2番めの男性
真ん中の棚の一番右端の置き物
赤い縦縞のTシャツ
金髪の髪が風になびいている
足の裏に、緑と黄色でニコちゃんマークが描かれている
通りの右側に通行止めの標識がある。※stop(とまれ)じゃない。


いかがでしょうか?僕みたいにフリートークやQ&Aディスカッション中心でオンライン英会話をやってきた人には厳しいはず(笑) でも英語圏の子供なら絶対余裕で言えると思うんですよ。


(6) 訂正・添削してもらいやすい

オンライン英会話でレッスン開始時に「間違ってたら訂正・添削して下さい」って頼んでも、訂正してもらえることってほとんどないですよね(笑)

しかも、スピーキングスキルが向上すればするほど、訂正してもらえる確率が下がってきます。

ですが、写真描写レッスンでは、レッスンの開始前 or 開始時に「 I'd like you to correct my sentences if you notice any grammatical errors or know better, more natural expressions.」と伝えておけば、訂正してもらえる確率はかなり上がります

そして、訂正してもらいやすくなる魔法の質問をいくつか見つけました。「オンライン英会話 写真描写の効果的なやり方・コツ・注意点」で説明しているのでぜひ!



Cons - 注意点

回答例が分からない

DMM英会話写真描写は、DMM英会話ユーザーじゃないと example answers が分からないんですよね。当然ですが(笑)。

ネット上で「esl describing photos and pictures」で検索すると、たくさん写真描写・イラスト描写のページがヒットするんですが、回答例があるところって少ないんですよね。

個人的には、「Describe Pictures in English」の12枚目のスライドの、ロンドンの街を丁寧に描写するみたいなのが欲しいんですよ。


写真描写が上手な講師は少ない

最初の頃はネイティブキャンプで受けていましたが、写真描写の進め方が分かっていて、表現力が豊富な英語力の高い講師に当たる確率が非常に低いんですよね。

なので最近は、エイゴックスのネイティブ講師や、EnglishTalk」のフィリピン人講師で、積極的に訂正してくれ、 チャットボックスを使ってくれ、英語力の高い講師のレッスンを受けるようにしています。

詳しいやり方は「オンライン英会話 写真描写の効果的なやり方・コツ・注意点」でまとめています。



写真描写に慣れてきたら

写真以外の描写もやっていく

最近は、人物や風景写真以外のイラストやイメージなどでも描写もしていったほうがいいなと思うようになってきました。

「signs(標識)」「memes」「advertisement(広告)」でGoogle画像検索してみるのもいいなと。例えば「止まれ」の標識。


JP-stop-sign.jpg


「逆三角形(inverted/reversed triangle)」「白線で縁取られた(bordered by a white line)」とかって英語で言いにくくないですか?僕は言えなかったので、英辞郎とDeepL翻訳で今確認しました(笑)。

こんな感じで、普通の人物写真や情景写真を描写するときとは違う表現力が要求される(≒身につく)なと。


オンラインの協力型ゲームをやってみる


去年から、HelloTalkで仲良くなったネイティブや、Discordの言語交換コミュニティで出会ったゲーム好きのネイティブと、「Overcooked! 2」などのオンラインでできるco-op(協力型)ゲームをやってきました。

画面内のあらゆるものを英語で説明しないといけないので、かなり良いトレーニングになります。

準備せずに臨むとうまく英語で言えないので、いろんなYouTube動画を観たり、OvercookedのWiki(攻略サイト)を見たりして、使えそうな文はAnki瞬間英作文で回してきました。

英語でゲームをやると、フリートークやディスカッションではまったく使わないような疑問文(特に依頼文)や単語・フレーズを使うことになる(≒身につく)んですよね。

なので、ゲーム好きの方はもちろん、普段ゲームをしない方、特にオンライン英会話以外に会話をする機会のない方にお勧めです。

ネイティブとOvercooked 2を英語でプレイすると、まるで英語圏のレストランで働いているような気分になれます。

このエントリーは以上です。何かご質問や感想ががあればコメント欄へぜひ!





 
同じカテゴリーの記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)


PAGE TOP